« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

手伝い

昼間は修論やったり、年末なので家の大掃除でコンロの掃除やったり、そんな感じでした。

夜中学の同級しまから連絡あってまさると三人で遊んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

ひきこもり2

今日はずっと家にいた。昼に起きて、修論をやっていた。

何とかこの休み中に下書きを書き終えたい。

こんだけしか書くことないなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

縣陵 バド OB会

今日は朝8時に新潟を出発して松本に向かった。雪がやばかった。もうここには車で来ないことを決意した。

まず六日町~十日町に抜ける峠。坂なのに雪がたくさん。二速どころか一速まで落とす場面もあった。峠を越え、もう大丈夫だと思ったけど本当の戦いはここからだった。飯山がものすごく雪降ってて途中二台ほどはまってる車もいた。

何とか豊田飯山ICまで下で行ってそこから高速へ。高速に入ってからは嘘みたいに雪なくてすぐ実家についた。近いな、3時間半で着いた。

今日は母校のバド部のOB会だった。13時からバドミントンをした。二体。楽しかった。

夜は飲み会をして、その後は同期で二次会、三次会して帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

群馬・栃木

12月26日。

丸一日遊びました。遊びの日記とかしてますな。

今日は朝9時出発で、まず群馬の伊香保にあるグリーン牧場という所へ行きました。昨日ここへ行くことを決めました。道中、新潟抜けるまでやっぱ雪はすごかった。高速なのにちょっと積もってるし、舞い上がる吹雪で見えなくなるところもあるし。途中から全く雪なくて快調にとばせました。

100 kmくらい走って到着。そこでは羊にえさあげたり、sheep dog showっていう牧羊犬が羊を集めるショー見たり、牛の乳搾ったり、美術館行ったりしてすごくよかった。今までの牧場で一番楽しかった。基本的に動物は苦手だけど最近触れるようになってきた。

その後再び高速に乗り、今度は栃木に向かった。50 kmくらい走って、下に降りて30 kmくらい走って佐野に到着。佐野 アウトレットへ行った。私は何も買わなかったけど買い物は楽しい。

帰りは六日町I.Cまで高速で帰った。六日町の駅前でアジアンのお店で遅めの夕食。そこで水タバコってものを吸った。1000円もした。メロンの香りを選んだ。そんなに苦しくもないしそんなに気持ちの良いものでもなかったかな。まあ経験ってことで。

23時に家着いて寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

引きこもり

今日は一日中修論を書いていた。しかし中越はやはり雪道がすごい。ずっと降っていた。

修論はあまり進まなかった。ちょっと書いては頭を整理して構成を考え、また書くの繰り返しだ。しょうがないかな。コツコツやってこう!

夕飯はおいしくグラタンを食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟へ

12月25日。

今日は朝10時、東急の開店待ちをした。欲しかったお菓子が常に売り切れているので朝一で行こうと思ったわけです。無事買えて良かった。

新潟からそのまま実家へ帰るので実家に持ってく荷物等を準備してたら夕方になった。16時に出発して19時に新潟についた。道中は雨だった。今年は雪が降らないねー。これからドサッと降るんだろうか。

着いたらカレーが出来ていた。今日はカレー祭りだ。コーヒービーフカレー、グリーンカレー、など4種ものカレーをいただいてまるでメーヤウ気分でした。贅沢!あとは巨大なプリン食べたりもしました。プレゼントは今年はお歳暮風お菓子詰め合わせで、健康に良さそうなもんたくさんいただきました。あと、お菓子じゃないけどアリの巣作りがわかるキットみたいなのもいただいた。来春遊ぼうと思う。

一時間修論を書いて寝た。

今日も楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

信州の冬に外で鍋

12月24日。今日から一足先に年末休業に入らせていただいた。実験は年明けから再開・・・ということにした。修論はこの休み中にできるだけ書いておきたい。

今日の昼間は25日のもの探しで終わってしまった。
5時にいとーと集合して生鮮で具財を購入。くららと茂木氏を迎えに行って上田に向かった。
阪口が帰ってきたんだ!マンチェスター大学に3ヶ月留学してた部活の同期!そのお帰り会をするためだ。あと、クリスマス会も兼ねて。上田で合流した面子は他にただあき、たぐち、ザビ林先輩。
田口家で野菜切って、鍋沸騰させていざ、繊維のキャンパス内へ。
生協前、僕らは鍋を始めた。いとーんちのホームヒーターを使って。予想通りあまり火力は強くないが一時間以上はやったと思う。なんとかできた。鍋を食べてるのでそこまで寒くはなかった。

田口家に戻ってプレゼント交換。ザビさんから激落ちくんをいただいた。俺の買ったフォトフレームは阪口へ。

今そこにいる阪口を見ると3ヶ月ほんとにイギリスへ行って一人で生活していたのか・・・って感じだった。当たり前だけど。おかえり!まじすげーっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

婚約発表

さて、今日はM1、M2の発表だった。自身の発表はというと…良かったんじゃないかな!質疑応答もある程度答えられたと思うし。ただ田中先生の質問がなかったのが怖いから明日聞きに行こうと思う。とりあえずよかった!

年末大掃除をして七時から飲み会だった。そこで研究室入って以来の重大な出来事が!

今日は教授と準教の先生はいなくて助教の先生だけだった。そこで乾杯の温度は助教の先生だった。

先生「中間報告お疲れ様でした。ところで今日は忘年会だがみんな忘れてもらっちゃ困る。ケジメをつけてもらわないと。まず僕がケジメをつけます。」

………………


先生「来年の5月に結婚します!」

一同「え~!?」
「わっしょーい!」
「ひゃっほー!」

俺らのボルテージは一気に上がった。

そして、いざ乾杯をする瞬間…

俺「ちょっと待ったー!M2集合!

先生!ご婚約おめでとうございます!」花とメッセージカードをわたした!

先生はサプライズで驚かすつもりだったけど僕らは逆サプライズをしこんでいた。

なんで今日婚約発表するのを知っていたかというと…

①先生が率いる工学部野球部のメンバーから「プロポーズが成功したら次の飲み会で研究室のみんなには報告する」と言っていたこと。

②昨日俺が一人で部屋にいたら先生がきて。
先生「もう帰るけど」
俺「はい、お疲れ様です」
先生「…」
俺「どうしました?」
先生「明日話すことあるから」
俺「(中間報告があるので)研究の事ですか?」
先生「いや、色々と」

という二点から今日話があるとふんだ。正直なところ、もし失敗していたら当然ながら渡さないつもりで花を用意した。

かけは成功した。夕方にM2、6人で買いに行っていたのだ。じっちゃんが発案して俺はのっかった。

そんなこんなですごくすごく楽しい飲み会だった。

その後は駅前で飲んだにもかかわらずチャリでラウンドワンまで行った。11人。

このボーリングは前から行こうって決めていて楽しみだった、楽しかった。

ボーリングは最後のフォロースローが大事だと思った。最後なでるようにして上回転をしっかりかけてまっすぐなでるのが良かった。

今日はいい日だった。明日から年末休業になるが時間をつくって修論がんばる!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

中間報告一日目

今日は九時から研究室の中間報告だった。一日目の今日は四年生の発表だった。

眠くてずっとうとうとしてた。いかんわー。

昼過ぎに終わってそこからはあしたの自分の発表の準備だった。パワーポイントやレジュメをもう一回見直して発表の練習もしてたら日が変わっていた。研究室で発表するのはあしたで最後だなー。明日はある程度まとまった発表ができる気がする。落ち着いてやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

年賀状

今日は朝九時半に出発して松本に向かった。Sはんの用事があったためである。朝欠席者がいて一人で松本に向かわなければならなくなった。一人で車運転しながら思ったけど私は一人車が結構好きだ。いろいろ考えれるから。

さて、Sはんは11時からで、13時からは同じく松本で学の用事があった。17時前に松本をでて帰った。リッチに高速で。18時に松本についてイトー家でサラダを食べながら24日のことを企画した。

一瞬だけ駅前に行ってお菓子を買って21時から学校へ行った。あさっての中間報告の準備が終わっていないと思ってたが意外とすぐに終わった(と思い込んだ)。後輩は明日発表なのでまだ数人残っていたが24時30分に帰宅。帰宅する前に4年生のパワーポイントをちらっと見たが、結構まとまってるし色んな角度からやってるなって感心した。感心したというよりは焦った。自分がいま満足してるこれではだめだなーって。後輩のがいいの作ってるかも。明日もう一度しっかり見直そう。

家帰ってから年賀状をつくった。まともにつくるのは中学生ぶりだ。高校からケイタイを持つようになって年賀メールですましていた。来た年賀状だけ返す程度だった。今更ながら年賀状はいいと気づいたのでちゃんと作ることにした。一時間ほどやって寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

一喜一憂

そんな感じです。研究が進んだ日は満足だし一日で成果があまりなかった日は若干下がります。そんなに気持ちぶれなくてもいいのにって思うけど。今日は午前中は部屋片付けたりして昼から学校へ。中間のPPをつくる。16時からヒサピーとミスチー総会だったのでちょっと抜けて飯も食べて19時に戻る。そこからは中間のレジュメを作成する。レジュメは正直あまりみられないものなのでパパっとつくりたかったが結局ずっとそれをやっていた。ほんとは修論も進めたかったんだけどなーと思いつつ。明日は夜があいてるので修論もちょっとやりたいな。ただあさってが中間なんでそっちもぬかりなくやらなきゃ。少しは修論やろう。
安くてまあまあ量が多い定食屋教えてもらったんでまたいこー。

さーて今日の格言はー。

「苦悩は幸福になる能力の、
一つの重要な要素である。
われわれは
苦悩のない幸福というものを
想像することはできない。」
フランスの作家 スタール夫人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

割り箸 言及

食べ物屋で間伐材の割り箸を提供しているとこはもっとアピールすべきじゃないだろうか。

定食屋や飲み屋とか行く時にはマイ箸を持っていくように心がけている。たまに友人に言われるのが「割り箸は間伐材だから割り箸使った方がいいんじゃない?」って話。間伐材を使うことは良いことで間伐材が割り箸に使われていることはもちろん知っている。これでも前期森林伐採についてプレゼンしたからね。その時学んだのは日本の割り箸の現状は、9割は安い中国からの輸入材で間伐材ではないってこと。そのデータは古いかもしれないから幾分かは改善されているかもしれないけどほとんどは今も普通に伐採した森林からできているだろうと思う。

だから基本的には外食等で割り箸が出たらマイ箸を使うんだけど時々迷う時がある。若干いい飲み屋なんか行くと角張ってない割り箸がでてきたりすることもあるじゃん。それが間伐材なのか中国林なのかわからない。色が安っぽくて角張ってるなら迷わずマイ箸を使うんだけど。

だから思うんです。食べ物屋で間伐材の割り箸を提供しているとこはもっとアピールすべきじゃないだろうかと。最近は使いまわしがきく箸を出すとこも増えてきた。だけどそれ以上に間伐材を疲ってるとこは環境配慮活動をしている。

にもかかわらずたぶん一般の人で若干環境に配慮している人は割り箸と使いまわしできる箸を見ただけで後者の方が環境に配慮していると感じるだろう。これはもったいないことだ。個人的には「環境」っていうキーワードを企業がイメージを良くする為に使うのはあまり気持ちよくないが森林伐採軽減のためには間伐材のアピールは有効だと思う。そうやっていけばいろんなとこで間伐割り箸が流行るかもしれないし(企業のイメージアップ)、自分のようなマイ箸使っている人も迷うことなく環境配慮活動ができる。

具体的にはできれば箸をみると直接間伐材かどうかわかる、ってのが理想だけどそれができなければ店のわかり安い場所に「当店は間伐材の割り箸を使用しております」ってやるとか。

中国からの割り箸輸入が少なくなったら困る中国人がいるっていう意見もあるけど地球問題だってかなり重要だしそこに関してはどっちかに偏ることなく解決の糸口を見つける必要があると思う。輸入は減らす代わりに雇用や中国の森林の管理のことは中国政府に考えてもらう必要がある。

こんな考えを自由に書いたけどそんな簡単にはいかないもんかねー。思いつきで言ったことだし。

さて、今日は午前は中間の準備、午後は雑誌会と歯医者と中間の準備。夜は中間の準備と修論をやっていた。ついに歯医者終わったー良かったー。まだ虫歯はあるらしいけどとりあえずはおっけーだって。

修論書きながら思ったけど自分は休憩が下手っす。一時間くらいやって10分休憩しようと思ってすると、その後どうも集中力が悪い。これだったらとにかく休憩なんてなしでガーっとやってる方がいい。てかかなりいい。この方が夢中になって時間がいつの間にか進んでる気がする。

まあ今日は良かった感じです。夜は集中も結構してて頭も整理できてきました。明日も朝ちゃんと起きる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

道筋

修士論文のかなり大まかな構成を考えて先生に相談したらそんな感じでいいとのこと。これでもう少し考えながら論文を書くことができそうです。
中間報告もPPがそこそこできてきていい感じです。

今日は朝若干寝坊、学校きてからはずっと中間報告と修論やって、21時からG会。今日はシノさんとひさぴーと3人だった。その後学校へ戻る。ちょっとだらだらしてしまったので明日はちゃんとやるぞ!!毎日そんなこといってるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

ドキドキ

学校から家に帰ったらポストに「ゆうメール」の不在届が入っていた。送り主は内定先の会社。

まさか…内定取り消しじゃ…

今まではTOEICの結果も、内定通知的なのでさえ普通の手紙で来ていた気がする。さらに度々メールで連絡が来るけど最近きてない。

わざわざゆうメールで来るってことは?…て考えた。でもそんな大事な話電話とかじゃないのか?

他の可能性を探る。配属先が決まったんじゃ!例年は2月って聞いてるけど早まったんじゃないか?

このどっちかか…どちらにしてもドキドキだ。てか前者はありえん。こわい。郵便局は24時間あいてるので取りに行くことにした。

受けとりに行ったらダンボールでできたシャトルの筒くらいの太さのものを渡された。なんだか全然わからなかったがとりあえず予想してたものじゃないことは確信して安心した。

カレンダーだった。良かったー。更にこれが届いたことで内定取り消しも大丈夫そうかなって思った。

さて、今日は昨日遅かったので昼に起きてしまって昨日飲み会で落としたカメラを修理に持っていってから学校へ。

今は中間報告の準備と修論だ。前者は大丈夫だが後者がなかなか大変。今はどこから手をつけていいやらって感じ。構成もまだ決まってないから非常に書きづらい。出来るとこからやっても何か効率が悪い。やはりある程度は構成を決めてゴールはっきりさせた方がいいと思った。

明日はもっと集中しよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

シダ

午前中はゼミの準備をする。午後はゼミやって、その後はI-V Curveのを測定した。その後いろんな実験の解析をした。
21時からはC-BOYSでいつもの飲みカラ。だいたい半年に一回くらいやっている。学部生の頃のテスト打ち上げの名残だ。これもあとやって1回だろうな。

あと一ヶ月半で全部終わる。時がたつのは早い。中間報告までこれで飲み会はもうない。実験もほとんどするつもりないからデスクワークがほとんどになる。水、木、金は集中して中間報告の準備と修論の準備をしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

レビュー「石油がわかれば世界が読める」瀬川幸一 編

「石油がわかれば世界が読める」瀬川幸一 編のレビューです。

この本で一番読み取りたかった情報は「最近のガソリンの価格、原油価格は何でこんなに上ったり下がったりするのか、どうやって原油の値段は決まっているのか」ということ。

かなり複雑だと思いました。自分が理解した部分をまとめようと思うけど、それでも全然足りないかな、と思う。

結論的には現在の原油価格は、市場に参入している投機家たちによるものが大きく、原油の需給バランスから金融の問題まで様々なファクターに関して、投機家達が原油の先物買いや先物売りをすることにより価格が決定されている。ということがわかりました。

投機(とうき)とは、短期的な価格変動の目論見から、利ざやを得ようとする行為(Wikipedia)

先物取引さきものとりひき)とはいわゆるデリバティブ(派生商品)の一つで、価格や数値が変動する各種商品指数について、未来の売買についてある価格での取引を保証するものを言う(Wikipedia)

------------------------------

原油の価格を決めてきた歴史から入ろうと思います。

1973年までは「メジャー」っていう石油の大会社みたいなのが石油市場を支配してて原油価格は3ドルで固定されていた。アメリカの会社が世界の原油の価格を決定していた。

②しかし長い間続いたメジャーの力もなくなる時がくる。第二次世界大戦後、中東で巨大油田が次々と発見されてもともと貧しかった中東諸国民の生活が一変。彼らは自分自身の立場と権利に目覚め、自国の利益を擁護し、拡大する動きが始まった。これがあの有名なOPEC(石油輸出国機構)の誕生である。

メジャーによる原油価格の一方的な固定化と引き下げは、中東産油国の石油収入を減少させる。

第一次、第二次石油ショックでOPECは原油価格を引き上げることに成功し、ここからOPECが価格支配権を握ることになる。ちなみに、日本はメジャーによって安い原油が入ってくることに恩恵を受けていたので第一次石油ショックで原油価格が四倍も跳ね上がった時、1974年に戦後初めてのマイナス成長に転落した。

③しかし現在もOPECが価格を支配しているかといえばそうでもない。メジャーによって北海油田、アラスカ油田の開発が進む等でOPECの原油価格シェアは1973年の87.3%から2005年には50.9%まで激減した。では現在原油価格を支配しているのは誰かというと、答えはニューヨークの原油先物市場である。「市場が決定している」というのはわかりにくいけど、市場の需給関係や金融市場の動向から原油価格は決定されるということである。

ではその市場のお金を操っているのは誰かというとニューヨークのNYMEX(ニューヨーク商業取引所)に参加している企業だ。その企業は石油企業と非石油企業とに分かれるが、現在では非石油企業の方が多い。「原油への投資は儲かるもの」と気付いた企業がNYMEX市場へ多く参加した。非石油企業とは、ヘッジファンド(投機資金)、投資信託、金融機関、商品ファンド、政府系ファンドなど。このように様々な市場参加者の原油先物の売り買いによってニューヨークにおける原油価格がつくられる。

------------------------------

なぜ企業は儲けられるのか

市場では世界実需の六倍もの先物取引が行われている。現物の裏付けのない紙だけによる「ペーパーバレル」が取引され、原油そのものの受け渡しはほとんどなく、買い値と売り値の差額決済だけが行われている。

その結果として、どのような状況が発生するかといえば、世界における実際の原油の需要とは関係なく、市場に参加している投機家の思惑によって原油価格が乱高下する傾向がでてくる。

とりわけ、ヘッジファンドと呼ばれる投機資金は、株式、債券、通貨のみならず、原油や天然ガスなどあらゆる投資対象に資金を投入し、高度な金融工学を駆使して、価格が上がると考えれば先物買いを行い、価格が下がると思えば先物売りを行って、高利回りを狙っている。

------------------------------

様々なファクター

これほど石油価格が大きく変動する原因として、石油の需要側は地球上の数十億人+ほとんどの産業、交通機関が関わる最大の需要市場であること、に対して供給側の油田は現在も開発中であり、一油田を発見し開発生産するまでに、最近多い海底油田では数千億円かかる。このため需給バランスがちょっとしたことで崩れると、その調整に長期間かかり、その間は価格が高騰したり暴落したりしやすい。

また、原油需給のバランスとは無関係に、米国のガソリン需要、米国のガソリン在庫、テキサス州の製油所の火災、メキシコ湾への巨大ハリケーンの来襲、イスラエルのレバノン空爆、イランの核開発、ナイジェリアの内戦といった心理的要因、米国国内事情、国際情勢によって原油価格が振り回される状況が多くなってきている。

------------------------------

あと、20078月からの原油価格高騰は米国のサブプライムローン問題による金融市場の混乱から、行き場を失った過剰なマネーが原油先物市場に流入し、原油価格を押し上げたみたいです。つまりこういうことなのかな、サブプライムローンでみんな現金を預けるのが怖くなって、価格が下がらないだろう原油を買うことで富を減らさないようにする。それをみんなやって更に先物買い等起こればどんどん価格は上昇する。

最近値段が下がってるのは、逆にそうしたことで価格がピークに達し、投機、投資企業は先物売りをしたと。この辺は詳しい人に話し聞かなきゃわかりませが・・・。

全然まとまってませんね。

要するに、最初とほぼ一緒ですが、もともと需給バランスが崩れやすいところに投機企業とかが入り込んで、価格が決定されているということだと思います。まじめに読んでいただいた方いましたらすいません、まとまってまくて。今度からレビューの書き方も工夫しなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気は晴れ、気持ちも上向き

今日はいい日だった。朝ちゃんと起きて午前中は昨日の実験の解析と、後輩がSPMをとるっていうんでそれを見学。

午後はXRD測定して使えそうな結果がでた。また、XRDとりながら石油本のレビューを考える。測定後その解析をした。

18時から21時までは駐車場の交通整備をした。その後ひさぴーの研究室の人と話をした。

22時過ぎから25時過ぎまで今度は電流の測定。こちらは前にやった実験の再現性とる実験だったがちゃんと再現できたので良かった。この結果もちゃんと修論に使えそうだ。

いい日だったー。明日もちゃんと起きるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

にちようび

13時からG総会に参加して、夕方はチョーウンと駅前に行った。チョーウンが実家に帰省するから両親、祖母にプレゼントを買うということで東急に行った。なんていい息子…見習わなきゃね。

その後駅前でブラブラして飯食べて19時からホンカン。

そんな感じで学の1日だった。21時から24時までは学校行って測定をした。使えると思われるデータがでたので良かった。

先週は飲み会や遊びが多かった。今週もいっこ飲みあるけど追い込むぞsign01やんなきゃsign01朝絶対ちゃんと起きるsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

長野OB会

今日は長野地区のバド部OB会があった。朝10時から夕方までバドミントンして18時から飲み会だった。工学部唯一の同期ゴリと打つのも話すのも久しぶりで懐かしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

メディア批判

物事を批判したり人に怒ったりするのは良くないと思うけど悪に対しては怒っていいでしょう!今日はメディア批判です。

不況をあおりすぎ!!不況なのはわかってるよ!あおってばっかで何になるというのさ。不況を伝えるのはいいけど度を超えてるんじゃないのか?

てか実際俺はテレビ全くつけないし最近は新聞もよく見てないけどさ、友達の話とか聞いてると、たぶんメディアがそんな報道ばっかしててそれで何となく自分達も不況なような気になってしゃべってるようで。

あ、話はちょっとずれるけど学生なんて不況のあおりうけないじゃん!これから就活ひかえてる人は厳しいかもしれんけど不況でいまの自分たちの生活が厳しくなる訳ではないじゃん!だからせめて学生は明るくいこうよ!親父さん達はほんとに大変なんだから俺達が明るくいかないと!(^_^)

よし話もどしてメディア。一つ例にとるとガソリンの値段。上がってる時はあんなに騒いでたのに今はどう?テレビ見てないからわからんけどあんまり報道してないんじゃない?値段が上がってる時人の不安あおるんだから値段がこれだけ下がってるなら明るい報道がたくさんあってもいいでしょう。幸せをあおろう!例えば…

「ついにガソリン110円突入!ばんざーい!ばんざーい!ばんざーい!わっしょーい!」みたいな報道があってもよくないか!世の中明るくさせようよ!不況でガソリンも高かったら世も末だけどガソリン安いんだからちょっとはね。そのちょっとの明るさを際立てようという話。(ガソリンが安すぎるのが必ずしもいいことじゃないこどここではそれ置いといて)

あと今だったら不況あおる意外に「円高」っていうのはなんかプラスに使えないかな?海外旅行は安くなるわけだし外国製品は安く買えるはずなのか?「不況だけど円高だからこんだけ得できますよ!」みたいな特集で盛り上げていこうよ。メディア。

今日は新聞配達でした。配達中はいつもいろいろ考えてしまう。今日はこんなこと考えてました。朝だからテンションも変でとりあえず思い付いたことだけ書いた感じっすー。後で見直したら変なこと言ってると思うけど眠いので寝ます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

壮大な計画

~第0章 発端~

サロステ大会の席上、俺達は飲み会の計画を練っていた。ミシマは提案した。「外で鍋したら楽しくないですか?」それに食いついたのがイトーだ。「やろう、絶対やろう!」後でミシマは語る。「ちょっと思い付いたから言ってみただけなんすけど…あの人いつもそうなんすよ。面白いことはすぐ採用する…。」

~第1章 前日~
 12月10日、その日のカラ飲みの買い出しの為にイトーとモテギと三人で綿半に行った。買い物の途中、ヒーター売り場を通りがかった時に面白いものを見つけた。基本的には「灯油ヒーター」だが上がガスコンロの用な形になっている。「これならでかい鍋も置けるんじゃない?」誰かが言い出した。「イトー買おうぜ!」俺と茂木は押しままくった。だがイトーは断固拒否。「買おーぜ」「金ないっす」「イトーんちヒーターないじゃん」「大丈夫っすよ」こんなやり取りをどれだけ繰り返しただろうか・・・。こちらもほとんどネタだったので諦めかけて店内をでたが、「週2で鍋やるなら買いますよ!」なぜか腹をくくるイトー。俺は逆に引いてしまった。忙しい時に週2は無理だろー、と。結局買うのか買わないのかかなり曖昧に終わった。

~第2章 ひらめき~
 カラオケに向かう途中ふと思い出した。そういえば・・・イトウの誕生日もうすぐだな・・・。あ。点と点が結ばれた。これだけネタにしたヒーターもらったらかなりウケルナ。自分の中では即採用になった。ミッチとモテギに話したら即採用になった。

~第3章 準備~
 後は日にちを決めるだけだ。だが、なかなか予定があわない。12月11日、電話でミッチとモテギと相談し、その日に決行することにした。夕方綿半でヒーターを買い、夜渡す。綿半に行ったら「在庫がない」とのこと。やばい・・・これでは今日決行することはできない。しばらく考えて、茂木が答えた。「展示品いけるんじゃないですかね?」その手があったか。再び店員を捕まえ、交渉してみたところ、なんとおっけー。ヒーターを購入して灯油も買った。いつものラーメンも綿半でゲット。マツヤで野菜等を購入。夜までそれぞれの時間をすごすことになった。

~第4章 終章~
 なんとか、サプライズで渡したい。そこで我々が思いついたのは伊藤が家に帰ってきたら伊藤んちで鍋してたら面白いよねってこと。どうしたらその状況がつくれるのか必死に考えた。答えはでた。まず、みっちーが伊藤を外に連れ出す。伊藤やみっちーは最近バンド練習で夜こーいち家に行くことがしばしばある。だから伊藤を外に連れ出すことは簡単だ。みっちーが伊藤を外に連れ出す際、いとうんちに寄ってから行く。この口実は「本またはCDを借りたい」ということで。そしてわざと鍵を伊藤家に忘れる。で、「伊藤さんちに鍵忘れたんでとり行ってきます、鍵貸してください」で一人でいとうんちに行き、部屋の鍵をあけてこーいち家に戻る。こうして、家主が家にいない状態で家の鍵が開いている状態ができたわけだ。そこに俺と茂木が入って二人で準備して鍋を始める。ここは完全に計画通りだった。

 しかし、計画通りではなかったのがこーいち家に彼女が来てたこと。こちらの手はずではこーいちもまきこんで「この後彼女が来るんで」ってことでこーいち家からんみっちと伊藤を追い出し、いとうんちに戻す予定だったのだ。みっちーはこーいちに言うタイミングも逃し、時間は過ぎた。そこでこーいちがせっかくバンド練習に来た二人に気をきかして彼女を帰らすということが起きた。この辺もみっちーからこちらには逐一報告が来ている。(こちらは既に準備完了している。)そこでこーいちに連絡して「彼女がどうしてもやっぱ二人でいたいからまた帰ってきます、今日はすいませんが帰ってください」ってなったことにしようとした。しかし真面目なこーいちはバンド練習に夢中。こちらの電話も無視される。みっちに電話して二人の寮時代からの友達かなんかから電話ということにして電話を代わってもらうことにした。

 すべてを打ち明け、行動を開始。伊藤、みっち、こーいちの三人が伊藤家に来た。

「ガチャ」

 伊藤はものすごい顔をしていた。開いた口がふさがらない。数分言葉を発していない。どうやら喜んだみたいだ。そしてこの計画には全く気づかずかなり驚いていた。

誕生日おめでとう!

楽しく鍋を食べて朝まで話をした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

カラ飲み

今日は朝からソワソワして落ち着かなかった。企画していた飲み会があったからだ。イトーが久しぶりに部活本気飲みをしたい、ということからはじまったこの企画。長野市では騒げる場所がないということでカラオケで飲み放題をやることに。C-BOYSでもよく飲みカラはやるけどあれは基本的にはカラオケ。今回は一切歌わずに場所を提供してもらい飲むという感じ。結局夜21時から朝4時くらいまで飲んでてそれで一人3500円だから二次会行ったと思えば安いかなと思う。

正直思ってた以上に盛り上がらなかったような気がする。それは幅広い年代を集めたこと、カラオケボックスはやはりカラオケをするための場所であること、が原因かもしれまへん。まあしかし初の企画で変なことできたからよしsign01

あそういえば今年もくらしとすーに誕生日メッセージカードをいただいた。ほんとにアツい子らでうれしーわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

好調!

今日は調子が良かった!
まずゼミ発表でまとまった話ができたこと。
あとXRDの解析をしたら簡単にできたこと。

そんで一番良かったのは、良い考察ができた(気がした)こと。去年の暮れくらいから仮説で立てていた理論みたいなのが結構証明できているんじゃないかって思う。今日過去にやった実験を考えたら3つの実験からそれを裏付けるような結果になって、今ノリノリ。まあわからんけど、それが全部言えたら修論としてもまとまってくるんじゃないかと思う。おしゃ。

最近実験でがんばるのはいいんだけど、さすがにこの時期結果がでないとやばいと思ってたんで良かった。

あ、今日寝坊した!昨日遅かったから9時半に起きようとしたのに10時半すぎた!それはやっちゃいかん!反省。

そんな感じで午前中は棒にふって、昼はいとーと生協でめし。明日の飲み会の打ち合わせ。楽しみ。

13時からゼミで、終わってXRDの解析など。
17時からバドミントン。今日はノックと試合と半分半分くらい。
ガストでめし食べて実験開始。ディップ15枚。

毎日何かしら修論に使えるデータ出したり考察するぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

フレームワークの実践

今日は週間報告の後から実験を結構やった。還流10時間セットして、XRDを測定した後に25時半まで12枚ディップ。そこから還流の仕上げと片付け。まあまあだなー。

まだまだ効率的にできるな、無駄な時間が多かった。

ところで勝間本を読んでからできることは試している。その中でもフレームワークを作ることを意識することがある。そういう風にしている。頭の中に箱をつくるようなイメージで。例えば今日は「自動車」について考えた。現在の燃料の主流はもちろんガソリンだけど次世代の動力として燃料電池自動車と電気自動車である。燃料電池自動車は現在300KMくらい連続で走れて電気自動車はまだ数十KMだ。「自動車の次世代の動力」という箱に「燃料電池自動車」と「電気自動車」を入れてみた。こんな感じでいいのか?わからん。復習が必要だ。

明日も実験をがんばろう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

カンフーパンダ

朝起きてびっくり。全面真っ白世界でした。さすが豪雪地帯だけあって消雪パイプがずっとあって路面には雪が積もってなかった。すごいー。

午前中電気屋に行って昼からは中間報告のPP準備をしてた。あまりまとまらなかったな。もっと実験やらなきゃまだつくれないや。

夕飯食べて夜カンフーパンダっていうアニメのDVDを見た。映像技術はすごいね。どんどんリアルになってる。内容は微妙でした。ストーリーは、しがないラーメン屋のパンダが選ばれし「龍の戦士」になって悪役を倒すという。そんな感じです。

今日ガソリンの値段110円のとこありました。一気に下がりすぎ。五年前くらいの値段じゃないか。以上でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まえじま

昨日遅かったので11時に起きた。ちょっと学校に行って3時から久々に大学の部活の同期であるまえじまと会った。顧問のテニス部の大会で長野市に来ていた。部活やってた時と全く同じジャージで全く変化なかった。変化がないのは格好だけじゃなくて空気も全く一緒。負のオーラでてたなー。二時間くらい楽しく話した。

その後は学校から帰って新潟に行った。今日は以上ー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

修士論文を書き出す

午前中は雑誌会だった。発表は…かなり微妙だったと思う。まあでもそれなりの理由を持ってこの論文を選んだしその結果だからおっけ。

ドラゴンで昼を食べる。金曜日はもう7週か8週連続だ。

二時半から歯医者。まだ結構治療するとこ残ってるー。

ここから集中力がガタ落ち。昼にご飯大盛りにしたせいもあると思う。勝間さんに逆らってしまった。そりゃ食い過ぎたら集中力あがらないのは当然だな。やっぱ脳も消化活動をがんばっちゃってるんだろうか。

夕方、ついに修論を書き出した!まだ序論だけだけど、でも一歩を踏み出したぞ。気がついたら修論発表まで2ヶ月切った!論文提出までも。やるしかないです。

さて、21時からは忘年会。u-raketsだ。みんなしこたま飲んで二次会は…ボーリング。おととい行ったじゃん!ほんとにやりすぎだわー。酔ってて調子良かった。5時過ぎ就寝。やることもやった上で遊びたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

「幻の光」宮本輝

小説「幻の光」宮本 輝を読みました。長編の三国志読んでた反動で短いの読もうと思いました。短編集なので数日かけてサクサク読みました。でも読んで残念な気持ちになりました。さっぱりわからなかったんです。なんていうか、結論じゃないけど特に感じるものもなく…。何が残念てその小説のおもしろさがわからない自分の教養ね。前は面白かったんでもう一回宮本輝チャレンジします…。

さて今日はダークです。自分の嫌なとこが出た。ちゃんとなおすためにも日記にとどめておこう。

今日は一日中雑誌会の準備してました。発表は明日。学会終わってから準備してたんでそこまであわてずに。21時からはG会に参加した。まあここまでは良かったんす。G会の雰囲気もすごくよくて。

結構的に言えば【自分の時間を乱されるのが嫌い】な性格がでたってこと。

22時半くらいに学校に戻る。二人に捕まって、一人は研究室の人で思いっきり態度に出してしまった。全然自分の気分良くないし相手も確実に不快にさせたし最悪ですね。

頼まれごとをしたんです。そのタイミングもちょうどだめで、態度に出してしまった。

今考えれば、どうせ同じやるなら笑顔でやればいいじゃん!元気にやったら気持ちいいじゃん!って思う。

その時考えてたことは「こっちは最後のゼミ発表の前日でまだレジュメも印刷してない、準備終わってないのに、やること残ってんのに」みたいな。でもね、大体は終わってたはずなんだよ。今余裕もって日記書いてるし。何かを言い訳にしたいだけなんだろうな、きっと。意味ないのに。

~対策~
・腹がたったら自分を振り返ろう、そんなに腹たてることもないっしょ!
・人から頼まれたら「はい!やります!」これだ。結局やるんですからね。社会人になるまでに特訓や。

さーて明日は三年間の研究室生活最後のゼミ発表!(中間報告は抜いて定期的な発表)さっきまでおちてたけど気持ち切り替えていい発表しよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

またまたボーリング

午前中昨日の実験の解析をする。なかなかの集中力を発揮!午後も解析の続きと、CVの解析。CVもしかしたら修論使えるかも!ってことでその後CV測定。とにかく今は実験こなそう。そして週末に修論書き出す!

20時からまたまたボーリングをした。藤井・田中研VS中村研!今回はいつものM2+ホクトの5人。なんとか中村研に勝利した。いやー楽しいですな。最近遊んでばっかだけど実験、勉強の集中力もまあまあだからよしかなと思う。これも吉越さんの「残業ゼロ」を読んでから「デッドライン」を決めて集中することを意識してるからだと思う。年末にかけて飲み会の予定も多い…のでしっかり集中していこう!

今日の格言。
自分にとってのオリンピックで「達成感」という金メダルを勝ち取ろう ~カール・ルイス~

やっぱり自分のテーマを決めるのが大事だ!それの一流になりたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

レビュー「効率が10倍アップする新・知的生産術-自分をグーグル化する方法」勝間和代

この本はすごい本でした。これをすることができたら自分にとってプラスになることがたくさん書いてありました。その中で一番自分にとって必要だなと思ったことは、自分のテーマを決めること!そうすれば、生活するすべてのことでアンテナをはって、どんどんそのことが深くなっていく。本を読んでも人と話しても。考えてかなきゃー。

あと、この本でたぶんメインテーマ的なことはフレームワーク力のあたりだと思うけれど、この辺りがまだ難しい。とにかく物事を分類して頭の中に箱を作って整理するってこと。できたらすごそーだなー。著者がこれについて日常的にはじめることを教えてくれてるのですこしずつ下記のことをはじめる。
・いまみているものを、何かの軸で”もれなく、重なりなく”分解すると、どのようにわけられるだろうか
・そして、その構造に上位、下位の概念を入れると、どのような広がりをみせるだろうか

あと、細かいことも含め試してみたいこと書いとこう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
試してみようと思うこと

1-1 本を読む前にその本は何のために読むのか、その本から何を得ようとするのか、決めてから読む。
こうすればキーワードが印象に残ったり、アンテナをはりやすいので理解するし、得るものも多い。

1-2 社会人になったらスポーツ系の自転車を買って、通勤する。
勤務地にもよりますが、重要。運動でストレス発散、体力をつける、体力があれば仕事もこなせるらしい。

1-3 本を読んだ後アウトプットを自分の言葉でする
理解力が違うだろうし、ブログに書けば後で見返せる。

1-4 バドミントンを続ける
やっぱ運動は大事らしい。

1-5 本は隙間時間に読む

1-6 炭水化物をひかえる(著者は白いものといってるが)
今日の晩飯から実行、金がなくてカップラーメンを食べてしまったが今までならそこにおにぎり二つつけてた。今日はおにぎりをやめ、大根を切って食べた。

1-7情報を惜しみなく発信する

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


------------------------------
今日の日記。

午前中、9つの試料で蛍光と吸収を測定する。
昼はイトウをご飯に誘って、飲み会の企画をする。この飲み会、やばそー。楽しみ。
午後、昨日の実験の解析など。
17時、u-racketsでバドミントン。勝間さんも運動しろって言ってるしね。バドミントンやりたい言い訳だけど。最初はスズムーとヤマムとノックを30分以上やった。結構ハードなやつでかなりしんどかった。その後、人が入れ替わりダブルスの試合。先週からのノックで少しはうてるように回復してきて楽しくなってきた。ノック楽しい。
19時半、研究室で飯。大根がうまい。
20時すぎから24時くらいまで実験。
今日も80点くらい!今日は実験早く終わらしてこの本読みきるって決めてたから実験も集中して終わらすことができた。
うっしゃー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

Google Chrome

ほんとにはやい!これでネットもサクサク!いいもんおしえてもらいました(◎´∀`)ノ

さて、今日は80点くらい!結構がんばったと思う。午前中はTOEICとCVの勉強して、午後はゼミやってすぐCVの勉強をした。そんで、とにかくやってみようと思って何とか装置を組み立てたら一応測定できた。結果が使えるものかどうかはまだわからないけど前進してよかった。
終わって飯食べて、今度は電流測定。それを12時半までぶっ続け。”無駄なく”ということも意識してやったので効率もよかった。
明日もがんばろう!

TOEICの勉強よりそろそろ修論書こうと思った。

今日の格言
 常に謙虚であるならば
 ほめられたときも
 けなされたときも
 間違いはしない
 ジャン・パウル (ドイツの小説家)

最近タイトル負けしてるのでしばらくタイトルかえます。何か思いついたらまたかえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

さむくなってきたぞー

今日は丸一日学の日だった。
10時から朝Gやってみんなで飯食べてその後、趙雲と話し合い。その後はコスダさんと話し会い。
16時~18時までは学校でTOEIC勉強してそこからヒサオと人に会いに。今日はウッチーに会えた!すごく元気そうでよかった。飯くったりして22時に学校に行く。CV測定の装置の組み立てを考えているのだがいまいちわからない。どうやって測定しよー。まずはやってみるしかないかなー。今日はこんなもんです。朝Gにガッキー来てくれてブログはじめたことを報告しました。ほんとにしょぼい日記しか書いてなくて見ていただくのもあれなんですが・・・。日本語むずかしー。

久々に今日の格言。

  その日その日が1年中の最善の日である

  エマソン(アメリカの詩人、思想家)

時間を無駄にせず、一日を大切にしなきゃ!
25時、帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »