« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

エヴァンゲリオン

今日ははげしかったー。

9時10分に学校着。今日は夜に助教の先生に発表を見ていただく予定だったので発表に関して一日中やろうと思ってたけど思い通りにいかなかった。昨日提出したと思っていた修論がなぜかもう返ってきてその訂正をしていた。

Photo

画像は先生の板書。と忘れないための自分の訳。

そんなんが午後いっぱいまでかかって18時に再び修論提出。夕方あたりに発表練習やりたいと言っていたけど頼み込んで22時からにしてもらった。ほんとありがとうございます。

お昼はドラゴンでした。毎日ドラゴンだなー。金曜日は最もあついから揚げ。

1

ご飯行ったあと購買部へ。今日は研究室のほくとくんの誕生日なのでなんかプレゼントすることに。まったく好きそうじゃないエヴァンゲリオンの人形みたいなの購入。写真は後輩の月の光。購買部でこんなんしてるのなかなか気持ち悪い団体かもしれません。ドンマイ月の光!あ、買ったのは一体です。渡したけど予想通り特に好きじゃないらしい。おめっす。

2

19時、伊藤教授の講義を聞きに更埴へ。

22時、学校へ戻り、発表練習。この間飯もまったく食える状況じゃなくてむしろ22時に遅刻。すいません。24時まで発表練習。といっても中身は表現とかの相談だった。発表のスライドはほぼ直すとこなしらしい。うれしかったのがここ数年のこの研究室で一番いい修論発表になるんじゃないかって言われたこと。よくまとまってるって。今日発表の資料づくりあんまりできなくて詰めるとこ詰めてなかったからボロボロになるかと思ってたんでうれしかった。助教の先生の一番好きな研究テーマだから(たぶん)多少ひいき目にみてるってのもあると思うけどそんなん言われるとうれしいすね。

25時帰宅。結局昼のから揚げからなんも食べずに寝た。ドラゴンのから揚げのパンチ力ははんぱない。

あと準備できる日は5日!日曜日はあんまりできないので4日ともいえる!悔いなく!やるだけやろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

修論 提出!!!

Photo

8時45分学校に到着。精神と時の部屋で作業開始しようと思ったらつかしゅが寝てた。徹夜明けみたいです。おつおつ。

昼間はものすごく疲れた。ずっとパソコンに向かい続け、集中力がやばかった。没頭、没我。その結果、18時に論文が完成し、F・TのF先生とT先生に提出!T先生に要旨を見せたところ、すごく良かったって褒めていただいた。直しが一切入らなかった。T先生は最近恐い面もみせているのでものすごくうれしかった。これからこの論文は審査されるようだ。

ぐったり。頭痛い。今日はいつもの10分間お昼寝タイムもとれなかったー。

夕飯F・T featuring おなさんでドラゴン。木曜日はキムチ野菜炒め。いつもおいしいご飯をありがとう。飯しか金使ってないけど食費結構かかるなー。

その後は発表台本作成。

2
21時の精神と時の部屋。あれ、あれれ、この図朝も見たな。つかじおつかれ。悩んで大きくなろうや。

夜は安心感からか少し腑抜けてしまった。発表の準備は当然のこと質問対策をちゃんとしよう。腑抜ける時間なんてなかった。

24時、春入社する会社の同期からメールがきた。びっくりした。修論で結構追い込まれてイってる感じのメールだった。みんながんばってる。刺激になったがんばろう!

25時40分帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

豚肉炒めのレタスのせ

Photo

今日は9時15分学校着。午前中は集中マックスモード。昨日先生に言われたとこ全部直して昼前にわかんないとこだけ聞きに行った。

お昼。じっちゃんと月光でドラゴン日替わり。水曜日は豚肉炒めのレタスのせ。

午後、昨日測定したSEMの解析。とー論文の細かいとこ直し。

夜、昼間一緒に飯行っていないメンバーが多く、人数が多いとよしのさん家は入れないので再びドラゴン。本日二度目。そして基本的に日替わり以外は値段が高いので再びの豚肉炒めのレタスのせ。二度食べてもおいしかった。

その後はパワーポイントの台本づくり。はやくつくって今週中には発表しなければ。

1
精神と時の部屋外観図

2
精神と時の部屋内部

改めて明日は論文提出の前日であることに気づき焦る。あさってまで伸ばす意味はないから明日提出しようと思う。そうしたらまだ足りていない部分がいくつかある。各章別々つくってるからくっつけること。目次のページ数を書くこと。図や参考文献の番号を正確にふること。あと若干の言い回し。それから昨日測定したSEM画像のせなきゃ。急に焦ってきたのでパワーポイントはやめて論文にきりかえる。

25時帰宅。なんとか明日提出しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実験おーわーりー

今朝も提言について一言書いて、9時40分に学校へ。午前は後輩の実験みてたりしてたかな。

昼生協。

午後はまず実験の準備して、発表の台本つくってた。夜はよしのや。今日のよしのや日替わりさんま焼き定食だった。しかしよしのやのレギュラーメニューにさんま焼き定食があったから不思議だった。結局野菜ケチャップ食べた。

そして20時、ラスト実験にすべくCRCへ向かい、SEM観察開始!で

いいの撮れた!

やったー

やったよー。

これもおなさんのおかげだ。

これで三年間にわたる大学の実験は終わり。大体のことを早め早めにやる自分が修論提出3日前まで実験やるとは思わなかったな。そして最後の実験がSEMだなんて全く思わなかったな。でも良かったー。これで安心。

今日気づいたんだけど。今は早く来週の発表が終わってほしいと思ってるけど、それはこの生活が嫌だからじゃない。今の生活はむしろ楽しんでる。一喜一憂しながらだけどそれも全部含めても。それを一つの幸せに感じる。来週の発表が終わって欲しいのは新潟行きたいからかな、たぶん。

もうニ、三ヶ月したら全然違う環境にいるんだな・・・。それは楽しみだけど今の生活も良かった。改めてこの大学に入ってこの研究室で先生をはじめいろんな人と会って今の自分がいることに感謝したい。

夜先生から3回目提出分が帰ってきた。、まだちらっとしか見れてないけど直すのは細かい表現が多かったように思うから一安心。要旨もほとんど直しはいってなかった!!

明日一日で直し全部やろう。今日精神と時の部屋使ったらやっぱり良かったから明日も開いてたら使おう。

12時50分帰宅。

もーちょいやー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

メシア

今日は1月26日ということで朝は祈念提言を読み、一言書いた。今年も難しいが例年少しずつ理解度はあがってるかもしれない。金融危機の根底にあるのは貨幣愛にとりつかれた拝金主義ともいうべき文明病がある。確かに世の中、利益、利益、利益だ。価値観が金中心になっている。気をつけよう。

9時40分登校。先生に三回目の論文見せる。明日あたり返ってきてほしい。で、やっぱ膜厚は必要だという議論に。もうSEMしかないがSEMでも何度も失敗してる。そこでおなさんに相談に行ったらそこの研究室には秘密兵器があった。

Sem

これはすごい。こいつでやったらいともあっさりとれてしまった!この一年半くらい悩まされ続けたのにね。もっとしっかり条件かえてみるために明日もう一度測定することに。あした提出3日前だよ!そろそろ落ち着きたい!あした絶対成功させる!そうしないとやばい!

そのための試料つくったりなどした。

今日は昼、夜よしの屋さん。カツカレーはじめて食べたけどうまい。

夜留学生Gagatにイスラム教のことおしえてもらう。彼的にはイスラム原理主義ハマスとかオサマビンラディンらのアルカイダは攻撃やらテロやらしてるけどそれは本来のイスラムの考えではなくて我々にも彼らが何を考えて武力に走っているのかわからないと言っていた。あとやはりイスラムとユダヤの対立の根は深い。ものすごく深い。23歳だけど心から信じてる。日本とは全然違うな。

学校から家に帰ってる時覆面の警察に捕まる。無灯火の自分が悪いから仕方ないか。やけに若くて胡散臭かったので「ほんとに警察ですか」と質問してしまった。そちらのが怪しいですよ。こっちは真面目に学生してますがな!24時45分帰宅。

あー!もう少しー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

歓喜

午前中荷物が届く予定だったので家でパソコンと向き合う。9時40分作業開始。修論の目次等をつくった。最近どこ直したか訳わからなくなってきたので印刷することにした。印刷して紙にするってすごい大事なことだ。訂正箇所が目につきやすい。

昼過ぎに学校へ行く。ほか弁でのり弁買ったのだがちくわが硬くてびっくりした。その後腹痛くなったことと関係あるのだろうか。

さっき印刷した論文を見ると1ページに1つはまだ訂正があった。それらを直す。

17時、学校を一旦でる。今日は松本で old and new combined BC conference だった。シノとミスチとヒサピと4人。このメンバーでBC conferenceに行けるようになるとは・・・。うれしいです。19時から21時までやって22時に長野市着。このまま学校行く予定だったが、勢いで、シノと突撃することにした。みんなのがんばる姿みて刺激おけたんだ。まずツムさんとこへ。最近ツムさんとは全然会ってなくて心配だった。様々悩んでるし。でも、2/1きてくれるとのこと!!すごいうれしかった。1部としても久々の参加。勢いでブログ界の師匠ガッキーのとこへ。大前研一さんがやばいということを聞く。会社入る前に一冊は読もう。そしてガッキーも2/1来てくれるとのこと!やばい・・・。この1時間研究をしていた時間と比べると価値が全然違う、行ってよかった。23時半学校へ戻る。訂正箇所全部なおして帰る。

25時20分帰宅。明日先生に見せるため今日二度目の印刷。紙使いすぎだ。

修論提出まであと5日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

「ぼくゴリラ」いい

『市長賞に輝いた「ぼくゴリラ」に注目集まる

千葉県山武市で行われた“第57回左千夫短歌大会”で、市長賞を受賞した高校生の短歌が、ブログ界を沸かせた。「ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ」ゴリラの孤独感を表現したかったという受賞作に、「これは果たして短歌なのでしょうか」「世の中何が当たるか分からない」と驚愕する声が多数。』ココログニュース

私は短歌の定義は詳しく知らないからこれが短歌なのかとか議論できないけど、この短歌に笑ってしまった。最後のウホホホホーイのテンションのあがる感じがいいですね。

高校生の作品について選者が「これはいい」って思って賞をもらったんだからいい話だと思います。

それに私みたいな普段短歌に触れてない人は短歌って言葉さえも忘れてるからそういうのもあったなって思いだす機会にもなったし良かったです。

そういえば、大学の部活の同期の「ゴリラ君」もよくウホーとかいって笑わしてくれました。ウホーには不思議な笑いの要素があるようです。

笑いをありがとう。ウホホホホーイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイ!サイ!

別にテンションが高いわけじゃないですが題名おもいつかなかったんで勢いつけてみました。

今日も9時20分登校。狙ってるわけじゃないけど最近この時間に収束してる。

土曜日の午前は非常に静かです。実験をした。SPM膜厚測定。2つ試料とりたくて1つはうまくいったんだけどもう一個がなかなかうまくいかない。どうしよー。そんなに結果に影響はでないから修論のせないどこかな。

昼カップラ。

午後は論文要旨を書く。2時間くらいで終わった。先生に見せるけど今回はほとんど手直し入らないんじゃないかっていう無駄な自信がある。何回か学会はでたし似たような要旨は書いてきてるしなー。

その後は論文の細かいとこ直し。細かい気になるとこはやればやるほどでてくる。

あ、そうだ!今日高木が研究室遊びにきたんだ。一個下の太陽電池の後輩でB4で卒業したヤツ。そして今や松本で消防士をやってるやつ。そして・・・部活の後輩のあいつとつきあってるあいつ。あいつだ。先生が結婚すると聞いてわざわざ祝いの品を持って参上した。律儀!でも漢字よわい。綿織先生って書いたり(綿織ってどうすんねん)、結婚の婚の字わかんなかったり。脳みそまで筋肉になる系列だ。でもおもろかった。

夕飯じっちゃんとドラゴン。

20時から学のGV会でて22時に学校戻る。そこからはパワーポイントづくり。パワーポイントつくりながら考察の言い回しも思いついたりして良かった。

写真は愛用の脈々タンブラーと

P1230125


基本そこに入ってるコーヒー界の最下級戦士Blendy(でもBlendyが一番うまい気がする・・・。斜めうしろの骨男くんが飲んでるネスカフェゴールドブレンドよりうまい。正直ドリップでも味わからんし。)と


P1230124

ピンキー。眠いとき、口が寂しいとき、食べます。虫歯なりそー。


P1230123


12時50分帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

無題

完全に回復した。やっぱ勘違いだな、たぶん。

9時20分学校着。午前中はパワーポイントをやる。最近午前中があまり眠くならなくなってきた。絶好調。朝方になれてきたか。耳栓の集中力はすごい。

P1220115

お昼はじっちゃん、おなさんとドラゴン。

P1220116

午後もPP、論文、ちょっと実験。

19時半から21時、HEWAでTV Conference
学校戻ってPPやって24時45分帰宅。

あと12日!妥協しないようにがんばろう。

P1220117


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

後輩の誕生日

ようやく不安の中から抜け出した。時が解決した感じだけどとりあえず良し。

朝9時20分に学校へ。今日もiPodアラームはならず。

午前中はなかなかの集中力を発揮して二度目の修論直しがだいたい終わった。

昼13時から生協でご飯。今日の昼ご飯は特別だ。久々に部活のメンバー、いつも通りのメンバー。
いとう
ミッチ
コーイチ
ダイゴ

茂木の誕生日をどうするか、の話しあいだ。いつも前日くらいに慌てだすのだが今回は全員卒論、修論で忙しい上に当の本人が就活でいついるのかいないのかわからないからだ。

伊藤の前回のがすごかっただけに今回も激しくやりたいという伊藤の意見で進め、おもしろい感じになってきた。そして、いついるかわからないなら今日やっちゃおう!ってことになった。伊藤の卒業がかかってる試験が来週ってことも理由の一つ。もし今日いなかったら準備だけしておこうってことになった。準備にどのくらい時間がかかるかわからなかったので昼間から準備しちゃってはやく終わったら研究室戻るってことになった。14時、北門集合してドンキホーテへ。

P1220109_3

今日の計画はこんな感じだった。まず、いつも通りアポなしで茂木宅へ突入。今日時間あるか聞いて、あるって言ったらアイマスクとヘッドホンをつけて車にのせる。おもしろいとこに連れて行くということにして車で結構走る。その間別部隊でが茂木家を装飾する。で準備できたら車で戻ってきて部屋の中までかついでいく・・・という感じだ。

ドンキではあまり買うものが決まらずいつものお菓子達とおっぱい型の体洗うタオル、くらいか。あと何はいってるかわからないものも買った。メインのプレゼントはネクタイにすることにした。就活で使うやつ。もう持ってるだろうけど、いくつあってもいいだろうと。

ネクタイは青山で。グレー下地の青ストライプっていう就活のスタンダード系だけどさわやかでかっこいい。

まず公園でダンボールにスプレーでオメデトウと書いた。コーイチが暴走してわけわからなくなったがいい感じになった。

P1220110

その後伊藤家で折り紙のわっかづくり。その間ダイゴとセリアで装飾品関係を購入。

終わったら定食よしの家で日替わり300円定食を食べる。今日は鳥竜田揚げであたりだった。たぶん注文が多くてすごく珍しい場面も見れた。よしの家の定食完売。18時半。その後は各々の時間を過ごし8時半マツヤ集合とした。

自分は研究室に戻ってパワーポイント作成。最近「こま切れ」時間を使うのが上手くなってきた。

8時半。集合前に茂木家寄ったら暗かった。やばい空気。集合して、茂木の研究室の人に今日は帰ったか確認してもらったらたった今帰ったとのこと。もう一度行ったら電気がついていた。手筈通り決行。今日はあいているらしい。ダイゴとこーいちは隠れててこちら3人で茂木を連れ出す。みっちのアイマスクとヘッドホン(Technics)が活躍。茂木が「鍵!鍵!」って行ってたけど伊藤に「閉めといてー」って鍵わたしてもちろん閉めずに出発。

P1220111

準備に時間がかかったみたいで結局一時間くらい長野市内を走って帰ってきた。部屋をあけたらろうそくやらがすごいきれいだった。やるなー。茂木のアイマスクをはずす。伊藤ん時と似ててぽかんって感じだった。

あとはグダグダしてお菓子食べたりプレゼント渡したりして過ごす。去年かりさんにネクタイもらったって聞いて焦ったけど結構喜んでくれた。25時くらい解散。忙しい時期に遊んで楽しかった。そんでやっぱりこのメンバーは楽しかった。

P1220112


P1220113


P1220114

現実逃避は終わり。明日からまたやるぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

森さんやるやん

「評価を受けようといっても日本のマスコミ相手じゃ無理だ。人の揚げ足をとるのが日本のマスコミの悪いところだ」1月21日、産経新聞

と、森元首相が述べた。実はいままで根拠もないのだがあまり森さんを好きになれていなかったがこの意見には同感である。伝え方次第でどうとでもとれるわな。なあつかしゅ。ケンジのAVコーナー事件みたいに。

最悪の夢から1日がスタート。

ミスチルの「口がすべって」が一日中頭の中を流れてた。歌詞が好きで、いい歌なのに今日は聞くたびに悲しい。ずっと悲しい気分になっていた。

今日は9時40分学校着。iPodのアラームで起きてるけど最近鳴らない、設定がよくわからない。

いまの一日の流れはやはり修論で13時からはゼミだった。そこでSPMの実験をする必要がまだあることがわかり、夕方から実験。久々にコーイチに会ったが最近すごくいいデータがでたらしい。うらやましー。

実験の結果、この間のSPMの結果は間違ってる可能性が高いことが判明。また取りにいかな。

12時45分帰宅。

あー。

思いすごしならいい。

そういえば最近人の悪いとこ目についたり愚痴いいたくなる衝動にかられる。そこはちゃんとしよう。

あ、オバマ大統領就任。劇的に変わることを望む。そして過去の失敗を反省してほしい。オバマ氏ならやってくれそうという期待がある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

FQEボツ

今日はちょっと寝坊して9時40分に学校着。午前中、過去のFQE実験のデータをまとめる→印刷。結局FQEのデータは修論にはのせないことにした。七回分のデータを見比べ、再現性はないという結論に至った。夏からやってきて、しかも結構珍しいデータだけに残念だ。非常に残念だ。しゃあね!

その後先生に提出した修論について訂正箇所を聞く。一時間以上議論したかな。

そして午後と夜はその訂正をしていた。半分くらい終わった。明日がんばれば全部終わるかな。終わらそう。あと明日のゼミの準備もした。

今日は1月20日。夜は、あー!もう!ってなってた。たぶん取り越し苦労なのに相変わらずその辺は弱い。そこは強くはならんのかな。12時20分家着。帰る時環境棟のチャリの数増えたなーって思った。

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

論文テーマ

今日は9時半に学校着。今日修論の申請書というものを学科に提出しなければならないので午前中はテーマを考えたりしてた。まだテーマ決まってなかったんです。自分の研究は最終的な目標がかなり大きいやつ、というか悪くいうと曖昧で、「こんな珍しいもの使ったらどうなるか」って感じなので、学会にでるたびに少しずつテーマが変わっていきました。午後はあわただしかった。うちの研究室からファイル共有かなんかの怪しい信号がでてたらしくて工学部でそういうの管理してる人がきた。結局誰かわかんなかった。少し疲れた。私じゃないとは思うけどしらんうちにやってたらやだな。

夕方くらいからまだ再現性とってる実験。もう新しい試料は作らないけど今あるのでもう一度測定。そしたらいままでのデータがちょっと間違ってることが判明。今までのデータも見直した。

12時前に帰宅。そんな感じの一日。薄い。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

↓↑

1月18日。

午前中は10時から朝G。春からの研究は世界の人の役に立つものをつくることを決意した。でコージ送ったりもてGと飯食べたりして14時に学校へ。今日から発表パワーポイントをつくることにした。論文の訂正箇所や最後の実験の解析はまだ終わってないけれど若干その作業に飽きてきたので発表の準備をすることにした。

夕方は集中力が低下。

夕飯カップラーメン食べてものすごく帰りたくなる。今日は研究室一人だってこともたぶんあるだろう。

しかし!20時半過ぎてからやる気復活。論文の参考文献のとこをやる。やっぱ夜のが集中力が高い。だが逆に午前中もっと集中できるような体質にしなければ。就職までにはなんとかしよう。

提出まであと12日!発表まであと17日!ほんとすぐだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

やることやる

 今日は研究は進まなかったがやることやった日だった。午前中は今晩の座談会の資料作製をして午後までかかって2時すぎに学校へ。センター試験なので静かに・・・。6時すぎまでいたが眠かったりしてあまりはかどらず。昨日先生に提出してちょっと満足してる自分がいる。その直しもしなきゃいけないし、発表パワーポイントもつくらなきゃいけないから中だるみはまずい。

 19時から南俣の座談会。今回の発表テーマは「名誉学術称号」。その後は学校へ行かずに家で内職。パワーポイントでの手紙作製。こういうのは楽しい。その関係で写真をスキャナーでとりこんだんだけど今のスキャナーってすごいね。しらんかったんだけど、スキャンしたら勝手に写真て検知して写真サイズで保存してくれるんだね。びっくらこいたわー。

 やることやったので明日またがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

祝100件目

今日も9時20分くらいに学校へ。先生に修論だそうと思ったけどもう一度気になるとこ書き直して提出した。昼飯ドラゴンガーデン日替わり。午後は昨日の実験の解析したけど終わらなかった。

夜、バド部の長野地区新年会に。それ、実は昨日連絡がきて、院生に連絡すんの知らなかったって。現役時代ならね、多少注意したかもしれんけど今はもう丸くなってしまった。年が離れ過ぎたかな。次気をつけやーみたいな感じです。昨日幹部からそのメール来た直後にイトーから電話がきた。正直おれもイトーが行くなら行くって感じでお互いそんなんだった。で、行ったんだけど学年近いのが全然いなかった。最初はどうなるかと思ったけど意外と楽しんだ。もうこの人らと飲めるのはあと1、2回か…。こんな馬鹿みたいな飲みはないかもな。飲み会で印象に残ったのは名前もしらない人から「マエジマさん」と連呼されたこと。その子はあのマエジマのことはまったく知らない子でなんか「マエジマっぽい」だそうです。全然ちゃうし。


で、その後はアレですよ。

また、アレ。






ボーリング。

どんだけ好きやねんて言われそうだけど今日はしゃあない。修論終わりまで行かないって思ってたんだけど。バド部で行ったわけじゃなくて研究室のメンバー。春から豊田GS行った後輩が帰ってくると言うことで。去年の卒業式にコバと4人で行ったんよね。約束みたいなもんで。今日は研究室八人。相変わらず熱かった。そして今日はかなり酔った状態でやってた。まっすぐいかないすね。

豊田GSって行ったらイトーが春から行くところ。コバはイトーの先輩になる。で、イトーが色々知りたいんでってことで電話替わったりまでした。

明日はセンター試験であるが実験のためということで学校に入る。調子にのらずに静かにしよう。

修論本提出まであと二週間!発表まで三週間きった!

うぃー。

あ、この日記が100回目の日記となりました。3ヶ月以上も続いたわけですね!自由に、好きなように日記書いてるんで結構楽しく続いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

言葉を自分のものにする

今日は9時20分に登校。相変わらず修論をやる。そして今日も精神と時の部屋。今日は四年生のサトーも一緒にやっていた。サトー…こいつは色々すごいところがあるが今日思ったのは「自分のものにするのが早い」ってこと。

分野が違うってのもあるけどゼミで聞き慣れない専門用語を結構使ってくる。だいたい研究室なんかだと先輩や先生が言ってる言葉を中心にしゃべったりすると思うんだけど自分で本読んだりして覚えた単語をすぐ使うんだろうな。いや、先輩や先生から聞いたこともきっと人より使うのが早い。たった一年の研究であれだけしゃべれるってのはそういうことだと思う。もとから知ってたわけじゃない。とりあえず使ってみたら自分のものになってまた使える。使ってみないと覚えない。覚えないってことはその新しい概念も蓄積されないということ。今日の「アンカー効果みたいなものかもしんないすけど」って言葉から思った。ちょっとミスると「知ったか」って言われる気がするけど。サトーはそんな気はしない。見習ってみようと思う。

今日は昼飯たべた後あまり眠くならなかった。集中マックスは二度訪れた。15時くらいと21時くらい。21時くらいは昨日もそうだしもしかしたらゴールデンタイムなのかもしれない。あと気付いたのが集中してる時は体が火照る。顔があつい。これについてはもう少し観察が必要だが2日連続この兆候がある。

今日良かったのは手付かずだった2つの考察をやってしまったことだ。21時のゴールデンタイムである。一つは文献とか照らしあわせながらちゃんとできて、もう一つは力技というか。我見で考察してしまったかもしれん。まあそこは先生に判断してもらいましょう。一応出張前に先生に言われたことと残ってた考察は全部やって、現状の修論は書きあがった。24時に帰宅して二度目の印刷をする。明日先生が来るはずなので見せる。その結果を直して、あとは今日の夕方やった、もう最後にしたい実験の解析を明日やって修論にのせるかどうか…。

今日もいい日だった!おつ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

精神と時の部屋

今日もいい日だった。自己満だけど、それでいい。だらだらやってもたぶん修論は終わるし卒業もできる。どこまで追い込めるか、満足して提出・発表できるか、だから。

今日は朝9時には学校に行った。ちゃんと朝起きれて良かった。今日も1日ブラウジングルームだった。いつからか、研究室の一部では「精神と時の部屋」と言われている。

昼間は太陽電池の直属の後輩であるインドネシア人留学生GAGATも精神と時の部屋で勉強していた。今日GAGATから聞いたのだが、もう一人のインドネシア人留学生RUDIの子供が今日生まれるかもしれないらしい。生まれたのかな?めでたい!RUDIジュニア…お父さんのように立派になるんだよ。誕生おめでとう!

ちなみにRUDIは年がタメで学年は二個下。GAGATは年は一個下。しかもGAGATも既に子供がいる。今日GAGATのノートパソコンのキーボードの_(アンダーバー)の部分が外れていて「どうしたの?」て聞いたら「娘が遊んでて取られまして」って言ってた。娘!娘かー。一個下なのになぁ。自分ももうすぐなんかな。とはまったく思わなかった。自分の子供とかなかなか想像ができんね。

今日は21時半から良い集中力の時間が続いた。しかしご飯食べた後は若干眠い。帰ろうと思って部屋戻って窓の外見たらすごい吹雪いてる!しかも外でたら5cmくらい積もってる。この短時間にこれだけ積もるとは…。降り続けたら明日やばいな。

24時半帰宅。

明日は実験をやるつもり。あさって先生が出張から帰ってくるから明日中に修論も書けるとこまでは書くぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

お雪さん

大体毎日内容は大きく変わりませんが・・・。午前、午後、修論、勉強。夜はちょこっと電流測定して修論。いつまで実験をやるんだ・・・。論文提出まであと半月。そろそろ終えなければ。最短であと1個。それで終わりなら今週中には終わるが・・・なんとか終わらそう。結果でろ。

昼、夜と定食よしの家で食べた。

 今日は研究室ではなくてブラウジングルームってとこで一日やっていた。誰もいなくて静かで集中できる。家も悪くないけど資料がないし論文検索もできないとこがだめだ。

 実験みたいに「これやった」ってのがないから自分の論文がどのくらい終わってるのかわからない。結果はもうすべての章書いていてのせるグラフや図もほとんど書いてあるはず。足りない考察がまだあるのと、今の結果をどのように構成するかがまだ決まってない。しかし今日は結構集中もしてて常に手を動かしていたから進んではいるんだろう。

今年度で一番雪が降った。そしてはじめて積もった。希望通りの配属になればこんな景色もあとわずか。最近卒業ってのをよく意識します。五年もここ住んだからねー。

12時帰宅。今日は価値的な1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

いえ

 今日は学校には行かず家で勉強・修論をやった。昨日の感じだと、学校に行くより家でやった方が効率的だと思ったからだ。学校に行くには気がのらなかったともいえる。朝遅く起きてしまったので午前中はあまりできなかった。午後13時より長野hewaで学の会議。17時帰宅。そこから基本的には勉強・修論を25時半までやった。途中、あまりはかどらなくて自己嫌悪に陥ったが、絶妙なタイミングでメールが入り、その後は気がついたら集中してた。感謝です。はかどらなかった原因としては修論の内容自体につまって考察しづらくなってきたからだと、今なら思う。だから、頭を整理しながらやっていきたい。

 あと、今日自分の弱気な主張を2つしたら2つとも通ったっぽい。一つはダンイコウ。もう一つはたいしたことじゃないけど。弱気な部分を見透かされていて、通ったことはうれしいのになんか釈然としない。だから、卒業するまでせめてできることをやろうと思った。自分にしかできないことはいっぱいあるはずなのでがんばろうと思う。

 日によってブログの内容にテンションの差がかなりありますね。それも気持ちを反映してていいかも。

所々意味不明な単語ありましてすいません。

思い返せばなんだかんだで今日そこそこ進んだ気がしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

下降!!!

ちくしょー!!!くやしー!書いても意味ないからここでは言わねー。もう忘れよう。そんなこんなで今日は全然だった。

今日はまず朝Gに行った。その後、学4人で大豆島の大黒屋ってとこではじめてご飯を食べた。若干高いがうまい。

その後学の後輩の家を二軒回って、13時半からホンカンへ。桜梅桃李ってほんといい言葉である。

16時から学校いってしゅーろん。18時からXRD測定。20時から学の後輩と洋麺亭でめし。…

今日はもう帰ります!気持ちきりかえよ!まあXRDとれたし…OKとしよ!

牛乳でも飲もー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

入りっぱなし

昨日決意したばかりだからか、今日の集中力とやる気はすごかった。スイッチ入りっぱなし。途中、気がついたら時間がかなり経過していた。まさに茂木さんの「没我」の境地ではないか、なんて。朝10時から12時半まで環境棟四階にずっといて夕飯をマツヤに買いに外に出ただけだった。午前中は実験もしてたので実験室に行っていたが午後は部屋もあまりでなかった。こんな集中力が続けばいい、やる気次第だ。

昼間は修論の直しをやって夜は勉強。考察をするためだ。今日は今までわからなかったこと、知らなかったことがたくさんわかって、いまさらながら、そうなん!?って思ったこともあって良かった。なんかドキドキした。勉強が楽しいと思えた。

勉強で意識しているのはしっかりと記憶として定着させようとしてることだ。ノートにメモとりながら勉強しているが、そのまま写すのではなくて一度記憶してから写すようにしている。これは当たり前かもしれないけど、今までやってこなかった。

そういえば、今日内定が決まっている会社のマイナビ2010のページを見た。去年はなかったのだが、採用実績校に私の大学が掲載されていた。なんだかうれしかった。自分の足跡というか、歴史に名を刻んだというか。後、今年もちゃんと新卒募集してたことに安心した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

スイッチ・オン!

忘れていたものを思いだした

今日は修士1年生の研究発表会があった。1年間の研究の総まとめの発表である。後輩達は満足している人もいればそうでない人もいたと思う。中には質疑応答で、なかなか上手に答えれてない後輩もいたと思う。その姿を見て、2年前の卒研発表の自分を思い出した。やっぱり質疑応答ではちゃんと答えれなかったし、結果も出てなくて「その研究は意味があるのか」という感じにもなった。その時、「二年後修論発表で絶対テッシー(違う研究室の先生)を見返してやる」と誓った。

今の自分ではまったく見返すことができない。何を言われても言い返せるようにしたいし、ちゃんとした考察をしてテッシーに認めてもらいたい。認めてもらえなくても自分はやりきったと満足したい。だから、後三週間くらい勉強をやりきる。そうなる。本も読んで論文も読んでネットも使ってとにかく勉強するんだ。がんばろう!かなり良い刺激になった!やる!しばらく本読むのはおあずけにした方がいいかも。勉強だ!疲れた時にでも読もうかな。

夕方から駐車場の整備をやった。先輩はすごい。今の新しい環境になったのは自分と変わらないのに臨機応変に対応もするし、次の事態を予測して対策、指示だすのが早い。すごく感心した。

夜研究室に戻る。試料作製とデスクワーク。

まじで、やるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レビュー『隊長ブーリバ』ニコライ・ゴーゴリ

一言でいえば宗教戦争を書いた小説だ。ザパロジエ(コサック)人ブーリバの息子二人が神学校から帰ってきた翌日、ブーリバと息子二人は戦争へ向かう。その時特定の戦争があったわけではない。コサック人の多くは戦争を好んでいる。家で家族と平和に暮らすより戦いたい。たとえ休戦協定をしていても異教徒を倒したい。そんな様子。そんなコサックの血気盛んな連中が集まる場所に三人がついた直後戦争がはじまり、親子三人は戦争をすることになる。親父は戦争好き。長男オスタップは戦争の才がある。しかし次男アンドリィは戦争に疑問を持っていた。次男は敵国の王女に恋に落ち、家族を裏切る。もともとその王女とは神学校時代に知り合っておりその時から恋心を抱いていた。真に自分がしたいのは戦争ではない。王女を守ることだ。という具合だ。しかしザパロジエに負け、次男は親父に殺される。長男も活躍していたが、結局その戦争では負け、敵国に捕らわれる。

親父は長男を助けだすため、一人敵国に向かう。しかし長男は親父の目の前で死刑になる。

「隊長」ブーリバは大軍を率いて復讐(息子を殺されたことと、宗教がふみにじられたこと、異教徒に負けたこと)に向かい、大量にポーランドの町、村を破壊する。最終的に親父ブーリバは戦死して物語は終わる。

この本から何を感じれば良いんだろう?なぜあの人はこの本を読むことを薦めたんだろう。絶対に意味はある。

次男のように自分の信じる道を見つけたら一直線に向かうってこと?

ブーリバのように自分の信ずるものが奪われた時に全力でそれを取り返すこと?ここでは自らの宗教の正しさを証明するかのように敵国に対しものすごい執念で戦う。私は宗教戦争など大嫌いだ。日本人の宗教嫌いの理由の一つにもなってると思う。戦争や暴力という手段は断固否定するけど、自分が信ずるものを守る時、どうしなくてはいけないかは学ぶことがあるのかもしれない。それだけそういうものは大事なのかもしれない。一言に戦争と言っても、自分の命を賭してできるもの。それだけのものを持つこと、は大事だというメッセージかもしれない。繰り返しになるが、私は戦争は嫌いだし、命を軽く考えているわけではない。

そもそももっと大事なメッセージをよみとる必要があるのかもしれない。

さて、今朝はまずゾルを作製して、修論にとりかかった。週末から先生はいなくなるし、明日もM1中間発表で先生は忙しいため質問内容を書き出した。昼過ぎに先生に質問して夕方からディップコーティング。全部で6時間くらいやった。ディップは5分後に試料を取り替える簡単で地道な作業のため、ブーリバを読めた。研究室ネタだが登場人物に「トフカッチ」ってのがでてきて笑った。JKか。

帰りにTSUTAYAへ行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

驚いたこと

午前中はまず昨日の実験の解析を一時間して、やっぱりあまり良い結果ではないことがわかった。

続いて10時間還流処理をセット。

つかじと生協で飯食べて、あ、今日はチキンカツ食べてしまった。生協購買部に行った。とんでもないものを発見!ポストカードが30枚くらいかな、本になったやつが売ってたんだけど名前みたらうちの学科のタメの女の子!なんだこれは!おばちゃんに聞いたら自費出版したとのこと!すげーまじすげー!しかもうちの学科で一番ハードな研究室。工学部でも最も電気が消えない研究室かもしれない。そんな忙しいのにその裏でこんなことまでやってるとは。完全に負けてる。尊敬しますひーちゃん。

午後は13時半からSPM。膜厚がうまく測定できないのでいろんなのに手をだしてみる。よさげ!これは測定できたんじゃないか?解析は明日やるがうまくいった気がしていい感じ。一時間くらいで終わるかと思ったが4時間かかった。

ちょっとぐたっとしてご飯食べた。その後は修論。眠い時もあったけどできるだけ没我の境地に達しようと奮起した。なかなかの集中力を発揮。修論直すとこも考察するとこもいっぱいです。

最近時間帯を朝方にしてそのほかにも時間の使い方を以前とかえてみた。いろいろやってみよう。

出版って、いいなー。自分のものを世にだしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

カツが好き

私は凡人よりカツが好きだと思う。昨日の昼飯は生協の卵とじカツ丼弁当みたいなので夜は定食屋でカツ丼。今日の昼はおろしカツ丼と迷ったあげくから揚げにしたが、夜はカツカレーを食べていた。

このネット時代によくある「パスワードを忘れたときの秘密の合言葉」みたいなのも「好きな食べ物」を選択し、「カツ丼」を選ぶ。

カツ丼を初めて食べたときも覚えている。小学生の時ディズニーランドに行って近くの定食屋でのこと。一つ年上の兄がカツ丼を注文し、兄が食べきれなくていただいた。その部屋の雰囲気まで覚えている。それだけ衝撃的においしく思い、体が記憶しているのだと思う。

カツは衣がうまいと思う。衣のサクサク感はたまらない。サクサクしてなくてもまあおいしい。

しかしそんなことは今どうでもいい。修士論文である。

今日は実験をたくさんしたがことごとくふられた。まず昼にレーザーで薄膜測定。初めてで、全く高低さがあらわれず実験失敗。続いて夕方SEMで直接膜厚を測定したがスライドガラスでは電子がうまく流れないためか測定できなかった。今までのようにITO膜付きにしたらITOで膜厚がよくわからなくなるし困ったものだ。更にUV-Vis吸収スペクトルの干渉縞から計算して膜厚を出そうとしたが、干渉はITOか何かの干渉っぽくて結局計算できなかった。

夜は別の実験で蛍光スペクトルを測定。まだちゃんと解析していないが微妙っぽい。この再現をしっかり出さないとまずい。もう一回試料つくり直しだ。

先生から修論の訂正事項を言われて、抜本的な見直しが必要であることがわかった。

今日は一日冴えなかったが修士論文という最後の壁を前に、苦労するのも必要だなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

修論第一回提出

昨日夜更かししたせいであまり早く起きれなかった。夕方まではずっと修論を書いていた。来週先生がアメリカに行ってしまうことを知り、とりあえず現状の修論を提出してアメリカ行く前に添削していただくことにした。現状は、結果は9割書けている感じで、残りの1割はまだ実験が必要な部分だ。はやく実験終わらさなければ。再現性とらねば。

今日は茂木先生の実践で、学校についたらぱっと勉強に入ることを実践。しかし昼間の集中力は上がらず。没我の境地に達する集中をしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レビュー 『脳を活かす勉強法』 茂木健一郎

勉強で大切なことは、勉強をして、うまくいって、対価を受けることでドーパミンを分泌して喜び、また勉強をするの繰り返しであるということ。

ドーパミンは神経伝達物質のひとつで、「快感」を生み出す脳内物質。これをどれだけだすかが大事で、その勉強による達成感や、ほめられたり、報酬を受け取る(=この辺が対価)ことで分泌されるらしい。

できそうもない事をやった方がドーパミンの量は多い。脳や科学的にも苦労に立ち向かうのが大事なんですね。

脳を生かす勉強法極意Ⅲ『集中力』の3つの要素。①速さ②分量③没入感。①はやくできて喜び、ドーパミンをだすこと。②集中力を持続させるには、「ずっと何か作業をしている」状態をつくることが必要。これはすごいわかる!③の没入感は周囲の雑音など無視して、夢中になることだが、これは自分の解釈だが勉強においては①②があってこそな気がする。この没入感てすごい大事なのはよくわかる。バドの経験から。本当に集中してる時は目の前のコートしか見えなくなる。疲れたことも忘れる。すごくいい試合をした時はそんな感じになってた。学対でシングル川窪さんに勝った時、学対ダブルス優勝した時、夏合宿で30-29を制した時など。なかなかなろうと思ってもその精神状態にはなれなかったりする。一回なるとその日しばらくは続くんだけど。スーパーサイヤ人になる感覚かな。あれが勉強でできたらすごくいいな!

・さっきのと関連するが、勉強にせよ仕事にせよ、この没我の境地に達していないと、なかなか向上することはない。自分と対象の距離をゼロにして没頭する

勉強をする時は椅子に座って周りの環境を整える必要はなく、思い立った時に、パッと勉強に入る。確かに!すぐやればいい。

・英語の原書を読む。茂木さんがやってることだが二度この話がでてきて、やろうと思った。それは本を開いてパッとでてきたとこでもいい。細切れ時間活用する。

覚える時は耳で聞く、目で見る、声に出して読む、手で書く等モダリティを総動員して記憶を定着させる。この辺りわかりやすく書いてある。

書いて覚える時は一度目で見て、目を離して移す。これは一時的に頭の中に記憶し、それを書き写すということ。

脳を最大限に活用するのは朝。それは睡眠に記憶の定着と記憶を整理する効果があるから。レム睡眠が記憶の整理には必要不可欠だということがわかってるらしい。朝は脳がクリアな状態になっているから良い。夜ー脳の中にさまざまな情報が蓄積されている状態では、純粋な思考が阻まれてしまうことがあると分かっているらしい。朝がいいんですね!でも眠くなるんだよなー。

昔は大学に入らないければ情報が手に入らなかったが、今はインターネットで情報は手に入る。出身大学が意味をなさなくなる時代が来るはず。てことは大学名じゃなくていまからでも逆転は可能ってことだな。ふむふむ。

ドーパミンが放出されるのは、「やさしすぎず、難しすぎない」課題や問題に取り組んでいる瞬間

・苦手なものはそれがどうして苦手なのか分析して対策する。それがうまくいけば快感になり長所になることもある。ピンチがチャンスに近い感じだね。

・予想可能なことと意外性が混在してこそ、脳は楽しいと感じる=偶有性。例は映画やドラマ。

ミラーニューロン。神経細胞のひとつで、他人がある動作をしているのを見たら、脳の中ではあたかも自分がその動作をしているかのような活動が生じてくる。だから他人との関係性が大事。いろんな人と関わろう。刺激しあえる友達をつくろう。

また長々と書いてしまった。良い本だったなー!簡単に書いてくれてるし試したいことできたし。ちゃんと実践しよう。

今日は家族と用事で東京の信濃町に行った。その行き帰りで本を読んでいた。帰りのバスまで三時間あったので一人で渋谷に行った。正月休みの終わりでしかもセールってことで人は多かった。安くなってた服を買った。

松本に戻ってかっぱ寿司に行った。医バドの三上と遭遇。

明日から学校なので23時半に松本を断ち高速で帰った。

日付かわって1月5日。ちょうど1ヶ月後2月5日は修論発表の日。午前2時半。ゆっくり寝る余裕があるだろうか、直前までやってるんだろうか。今日からの1ヶ月。ほんとにほんとに学生最後の1ヶ月。やり残しないようにがんばりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

二子小 同級会

1月3日。

9時松本駅前のホテルにて起床。バスで帰る。13時半再び松本駅前に行く。今日からセールなので何かないかなーって感じで。大学の部活の同期前嶋と行った。結局何も買わずに南松本方面へ向かう。マクドナルドでおそいご飯を食べてオンリミに行った。そこでも結局何も買わずの今日の買い物だった。家まで送ってもらった。

18時、二子小学校の同級会があった。初である。はがき送ったり幹事さんはご苦労様です。引越ししたりで12年ぶりの人もいたりしてすごい新鮮だった。中学以来9年ぶりの人もたくさんで変わってる人はほんとに変わってた。23時まで飲んでカラオケに行った。そこは二時間だけ。地元中の地元でなんかうれしかったな。機会あればまたやりたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

F組同級会

昼間はじいちゃんの手伝いと修論ていういつものパターンで夜は縣陵F組の同級会だった。一次会、二次会をみんなでして、男だけで三次会まで行った。で、みんなでホテルに泊まって5時に寝た。変わってる人も変わってない人も様々でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

レビュー 『姜尚中の政治学入門』 姜尚中

2009 元旦

姜尚中の本を読んでみようと思ったのと、政治ってのはどこから学んでいいかわからないし、でも勉強したいという気持ちからこの本を読んでみた。

第六章「歴史認識」で日韓の、というよりは韓国の反日感情と日本の認識の違いの原因について日露戦争がピックアップされていた。日露戦争が終結した際に結ばれたポーツマス条約の条文の、ロシア側に突きつけた要求項目の第一番目が、「朝鮮半島に関する自由な処遇の権利」となっている。朝鮮民族による自由な領有権ではなく、日本による自由な処遇を求めた。つまり、日露戦争の最大のテーマが朝鮮半島の支配にあったということ。だから韓国側の歴史認識は日本と決定的に違う、みたいだ。

日本人は近代史の勉強が義務教育で少ないと思うし、内容自体もあいまい。この辺はなんとかしなければならないと思います。自分もしっかり近代史学んで行きたいと思います。歴史の認識ってのが国家の政治の形成に大きく影響するみたいでこのような章がありました。あとは国家的な対立があったらそれは国際政治に影響しますよね。

最近本を読んでもその中で理解できる内容が少ないです。読解力、理解力が足りない。今まで本読むことをさぼってきたからだと思う。できないなりに数こなして、その中から一つでも二つでもひろっていきたい。

明けましておめでとうございます!今日は浅間とオンリミに行った以外は家にいた。新年の目標をたてた。また新たな気持ちでこの一年、目標を完遂できるようにがんばります。

本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008~2009、年越しー

今日は昼間は掃除やったり、じいちゃんを買い物に連れていったりした。そして、おばあちゃんがひさしぶりに老人ホームから家に帰ってきた。もうだいぶしゃべれなくなってるしかなりぼけてはきているけど、すごく元気。それが良かったな。修論もやりつつ。

夕飯食べて、年越しそば食べて・・・。

この後から若干非常識年越しでした。去年はやってないけど、何年か続いてる。高校の部活の同期たけしと、同じく同期のりょおっちの家にアポなしで行って年越すという。もうお互いも、むこうの親もわかってる。落ち着くんだよなー。一応ちゃんとしたお菓子買ってった。まったりカウントダウンをして、まったり過ごした。2時くらいに遊びにでたくなって24時間営業のゲームセンターへ。ビリヤードと卓球とWiiをやった。3時間で500円って安さ。3時間もいなかったけど、楽しかった。Wii初めというかWiiは初めてやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »