« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

三日間日記

3日もさぼっちった。

5月30日(土)

雨でソフトボールが延期になった。今回の日程的に正直嬉しかった。午前中は様々やることやって、午後ほんかんに参加。その後寮を出発して夜新潟に着く。最近の職場でのもやもやとした気持ちがふっとんだ。


5月29日(金)

ついに帰るの23時…。でも、結果はついてきた。正確に測定し直したのと、先輩によくよく確認したら測定のとこで勘違いがあったため、出来上がったグラフがおかしかったみたい。四分の二は完成した。残りはその先も見てみようってことで先の実験をはじめた。

この、一度『だめだー。』ってなって『いけそう』ってなった時のテンションの上がり方っていいです。結局この日中に終わらなかったから月曜日持ち越しだけどね。

夕方からは展示会のための会議があった。話聞いてたら我が班って結構力あるんだ。って思った。いい物は持ってる。どれだけアピールできるか。今年の展示会はかなり大事なんだなと思う。


5月28日(木)

この日も結局帰ったのは22時過ぎ。19時くらいにすべての測定が終わって、いよいよエクセルでグラフ作成。…おかしい。形が変。いくら見直しても計算は間違ってない。このグラフがちゃんと出ないと一週間の努力が…展示会に間に合わないし…。明日もう一度測定だけしてみよう。と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

ポスト京都議定書 最新動向 09.5.29 ~関東知事会~

『関東地方知事会は28日、温暖化ガス排出削減の2020年までの中期目標について「1990年比15%以上の削減」を国に求めることで合意した。会議には関東一都六県と山梨、静岡、長野の三県の知事らが参加。近く国に提出する。』

素晴らしいですね。現状では日本の削減目標は「7%減」有力。国は経団連からプレッシャーかかってる気もするし守りに入ってる。その時に地方の知事がこういう風に「もっとやれよ~」って声を張り上げれば国も少しは動くかも!?

いつも言ってますが大事なのは私もそうですが民衆の意志なんですね。今の日本には全然足りない。国がどうこうしろって雰囲気や、そもそも温暖化に感心すらない。最近では「温暖化はウソ」的な発言、本もありますしね。

一人一人が変わらなければだめなんですよね。でも、プラスに考えれば家庭内で削減しようと思えばだいたい省エネとかになる訳です。コスト削減になるわけです。省エネ対応の電化製品を買うってのは長い目で見れば家庭内の経済をよくするし簡単に考えれば無駄な電気を消す、使ってないコンセント抜くってそれだけでもいいのですから。経済にも環境にも優しいエコ、はじめませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

ポスト京都議定書 基準年とは

1990年比??2005年比??

現在、ポスト京都議定書において、設定する基準年を巡り、論争が激しくなっている。それぞれ日本は2005年比、EUは1990年比の削減目標に設定したい構えだ。それはなぜか?

単純に双方は都合の良い年を提案している。

日本の言い分は、「日本は1990年の時点で他地域より省エネが進行していた。だから1990年比だと、既に進んでいた分、そこから削減するのは他国より大変だ」ということ。

それに対しEUは、「EUは1990年から削減に必死で取り組んできた。その為、2005年比にしてしまったら努力してきた分がポスト京都には考慮されなくなる。」

ということでしょう。

ちなみに、1990年から2005年の排出達成度は

日本:1990年比プラス7%

EU:1990年比マイナス4%

である!!!!!ドイツにいたってはマイナス20%!!!

日本は全然努力が足りないのです。EUはすごい!特に環境大国ドイツは全然違う。

日本は努力が足りない分、先の言い分の説得力に欠ける。これで2005年て目標にしても、「1990年比では達成できなかった(むしろ温暖化ガス増加させた)から楽にしただけ」と揶揄されてもしょうがない気がする。

EUの言い分はもっと大きい理由かもしれない。すなわち、「そんな目標じゃ温暖化は防げないよ」と。

もうすぐ中期目標を決定する6月に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

22時過ぎ

5月27日(水)

最近セキこむ日が続く。おそらくここ3年くらいなってる「5月のセキこみ」だと思う。花粉のせいか何かだろうか。セキが激しくなるとタンもでるし頭痛くなるしだるくなって風邪かと思うがどうやら今年も例のやつっぽい。しかし今日はだるさ等は無く、元気にお仕事できました。

今日は初めて22時過ぎまで残業した。週末までに終わらしといてって言われた仕事が終わらなそうだから、三便のバスもパスし、先輩の車で帰った。おかげで何とか終わりそうか?って感じです。実験楽しい。

班長をはじめ、みんな良い人すぎて泣きそうになります。班長ほんと気にかけてくれます。

来週の展示会まではドタバタするけどがんばります。

あ、そうそう。職業病というか何というか。今日の帰りの先輩の車の中で。センターラインや歩行者のラインなんかが見えてるとしぼりを回したくなった。夜、車線がはっきり見えるほど目が良くはないから。ピントをあわせたくなったんだ。ここ一週間測定はずっとそれだから。そんだけすー。おりゃー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

どうとんぼり

5月26日(火)

今日も展示会に向けてのサンプル最適化続き。目標のとこまで終わらなかったが今日は二便でひきあげた。同期でめしを食べに行くことになっていたから。今日は二回目の給料日でした。今月はマックスでました。寮の近くの道頓堀に行きました。道頓堀は長野で数年前に行ったぶり。おいしくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポスト京都議定書 最新動向 09.5.26

『日本経団連の御手洗会長は25日の記者会見で、1990年比7%減の支持が最も多かった温暖化ガス削減の中期目標を巡り、「最後に決めるのは首相だが、国際的な公平性、実現可能性、国民負担の妥当性をふまえた決断を期待している」と述べた。』

『これは経団連が4%増が妥当の姿勢を崩していないことそ示す。』とのこと。

経団連が言うのだからこうでも(4%増という最も甘い目標に)しないと日本経済は保てないのか?でも経団連てのは一部上場企業の中でも良い会社の社長や会長から構成されたりしてるからどうなんでしょ?企業の利害も結構からんできそうな。勉強不足なんでわかりません。

今日はそんなとこでした。

5.26 日経新聞より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

mountain

5月25日(月)

先週から続いてた実験の第二段階が終了。これに一週間もかかった。途中はなかなか大変だった。全然わからんし再現性とれないし。今日なんかは要領もわかってサクサクできた。とりあえず一山越えです。明日から最終段階。こちらもなかなか大変そうで気はぬけない。来週の展示会の為、まわりの先輩方も遅くまで仕事してる。明日は二便で帰るし集中してやろう。

家に帰った後ここ一週間の実験のまとめをした。最近ノートにまとめるの好きです。その後新聞読みに下行って、二個上の先輩、さんさまとそのままおしゃべりした。

ところで喉が痛い。昼間ほんの少しだけ寒気もした。喉が痛くなるのは毎年この時期くるから大丈夫だとは思うが、倒れたら仕事にかなり支障でるんで今日は寝ます。ではー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポスト京都議定書 最新動向 09.5.25 ~日本、7%削減か!?~

ここに来て、7%削減が日本の温暖化ガス削減の目標の候補として有力となりました。

24日に開かれた、首相直轄の地球温暖化問題に関する懇談会で、有識者の意見を聞き、世論調査でも7%削減が45.4%と多かった為だ。

環境問題と経済への影響のバランスをとっての数値でもある。

最終的には6月半ばに麻生首相が決定する。

でも、日本ていう国の経済と、例えば温暖化が進んで一つの島が沈むのではどっちが重要ってなった時、島が沈むのは重大問題だ、と思う。

でも、それはきれい事だ、とも思う。日本における貧困層の生活は苦しい。これ以上の経済苦は経済以上に自殺者、うつ病の増加など日本におけるダメージはでかいだろう。

だから、まずは自分の努力からはじめることにしました。偉そうなことばっか言ってましたが、環境問題は一人一人の行動がかなり重要。チームマイナス6%!環境マインド!

とりあえず、一週間前に買った冷蔵庫の電源を消すことにしました(笑)風呂の水も節約してます。

話をもどしまして。しかし新興国とはもめるでしょう。こないだ中国が「先進国は40%削減せよ」と言ってきたばかりです。

アメリカの下院議長は中国に今頃?行ってて交渉してるでしょう。

どうなることか…先はまだまだ長いです。・・・とりあえず自分の活動からですわ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京行きました

5月24日(日)

東京へ遊びに行った。

朝飯を寮で食べ、10時に出発。12時に東京に着く。今日はガッキーと会う日。ご飯食べて、秋葉原まで行って、お茶して帰った。元気そうで何よりです!思えば東京に行こうと思って行ったのはこちらでは初です。近いですな。

あ、そうそう。意外と東京の人マスクしてない。

寮に帰ってからはどこへも行かず、ちょっとの勉強とちょっとの読書をして一日を終えた。勉強はちょっとだけ知りたいとこが知れたからおっけ。

明日からまた1週間がはじまる。金曜日までに仕上げる仕事があるし、まわりも展示会に向けて忙しそう。

がんばろー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

ダイエット?

5月23日(土)

共同のお風呂にある体重計でよく体重をはかるのだが、最近やせてきた。気づいたとき腹筋するくらいで特に努力はしていません。でも理由は明白。規則正しい生活&食生活。大学院時代なんてお金もないからカップラーメンにおにぎりなんてことはしょっちゅうだったし時間もばらばら。更におかしをたくさん食べていた。今は毎日だいたい決まった時間にご飯を食べるし間食もしない。起きる時間、寝る時間も基本的に一緒。いい感じです。

さて、今日は昨日が遅かったのでお昼前に起きた。ひかり電話の解約とかクリーニング等、やることやって三週目のバドミントンへ。また更に感覚戻ってきたようで勝てるようになってきた。

夜は同期のK森と、K谷さんに誘われて焼肉へ。社会人初焼肉。うまかったです。

夜、勉強を開始して30分くらいで眠くなったので、寝ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

若手研究者の集い

5月22日(金)

仕事は今日も遅かった。でも2便で帰宅。今日は飲み会があったから。二個上の寮長と、『若手で飲みたい』って話からこの飲み会が決まり、幹事をすることになった。6年目までの社員14名が集結。一人だけ来れなかったがなかなかの人数だ。このくらいの年代だと、気の使い方もかなりぬるめ。8-12時まで飲んで、4時までカラオケをした。結構みんな楽しそうにしゃべってて良かった。これからも若手飲みやりたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

level 2

5月21日(木)

ちょっとは実験前進した。結局昨日やっといてって言われた+αくらいしかできなかったけど。要領はわかってきた。昨日は全然わかってなかったようです。確認があまかった。

今まで調子良かったのになんでここで実験の調子悪くなったのかがちょっとわかった気がする。レベルが一つあがったんだ。今回の条件だしは、色々あるファクターの中から一個ずつつぶしていくような実験。で、自分で考えて条件をふって、だめだったらまた試すって感じなんだけど、今までより考えなきゃできない。

だからここで実験遅いのはとりあえずしゃあないとわりきって目の前の作業やるだけです。がんばろー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポスト京都議定書 最新動向 09.5.23 ~アメリカ~

『米下院エネルギー・商業委員会は21日、温暖化ガスの削減目標を設定し、排出量取引制度の導入を盛り込んだ温暖化対策法案を賛成多数で可決した。

中期目標:2000年比で20%削減の目標

長期目標:2050年までに2005年比で83%削減の目標』

これが通ればなかなかがんばった目標になるのでは。上院で野党の共和党の反対が予想される。

オバマ政権に変わってから、ですよね。アメリカ急発進て感じですね。

日経新聞より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポスト京都議定書 最新動向 09.5.22 ~中国~

『中国、40%以上要求』

『中国政府は先進国に2020年までに1990年比で40%以上の温暖化ガス削減を要求する方針を明記した。』

『途上国については国情に応じて自主的に排出を抑制するとし、排出量削減の義務付けを拒否した。』

…厳しいですねー中国。4月に発表された日本の中期目標の6案でも最大は90年比で25%削減。しかもこれは「ほぼすべての機器を義務的に最先端省エネ機器に。企業活動も一部制約」という内容での25%。

温暖化対策には積極的なEUでも40は厳しいと見ています。最終的には40なんてならないと思うけど中国にとっては「我々は断固義務目標は立てない」という布石だろうか…。

日経新聞より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

ポスト京都議定書 最新動向 09.5.21 ~日本の中期目標~

積極派と慎重派の意見は真っ二つ。

この背景として、4月に政府が公表した、日本が2020年までに温暖化ガスをどの程度減らすかを示す6つの選択肢を公表したことがある。

Photo

表1 温暖化ガス排出削減の中期目標の6案 2020年時点での排出目標。②と④は先進国全体で90年比25%減らすことが前提。

政府が4月から6回開いてきた意見交換会では、①が7割、⑥が3割で中間の選択肢はほとんどいなかったらしい。個人的には、もし①の目標なったとしたら世界の笑いものになる、とした環境相の言葉に同感だ。これじゃあ洞爺湖サミットの議長国としての責任や誇りがまるでない。個人的には⑥。だが、これも一般家庭目線から言ったら反対多そうだな。だって「ほぼすべての機器を義務的に最先端省エネ機器に。企業活動も一部制約」じゃあ明らかに影響あるから。

どうなることやら。ちなみに福田前首相が2008年6月(洞爺湖サミット前)に日本は05年度比14%減、90年度比7%減ができると表明しており、『これを下回る目標を麻生首相が言うのは考えにくい』とする見方もあるらしい。

この2020年時点での中期目標、日本は6月に決める予定だ。

一般の人ももっと議論しなければいけません。家庭の経済、地球温暖化は対岸の火事ではないのだから。

5月21日 日経新聞より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

しょぼしょぼ

5月20日(水)

仕事おせー!!!午前中は昨日の続き。1時間くらいでさっさと終わらすつもりだったが午前いっぱいかかってしまった。

午後・・・もうだめだめでした。とにかく仕事おそい。全然進まなかったといっても過言じゃない。せっかく自分に仕事まわってきてんのに。1時から7時半まで、ずっとやってたのに、たぶん上司がやったら1時間で終わるわ。なにやってんだろ。何が原因だったんだろ。まだ勉強不足だからってのはあるなー。理論がわかってないとだめだ。

終わらなかったことを謝罪して帰る。

でも

人がやさしい。困ってる時に助けてくれる人がいる。私よりも帰るの全然遅いのに丁寧に指導してくれる人がいる。

そんな人たちに答えれないのが悔しい。やるしかないな。

家では修論アンケートの残りをやって完成させた。これで気持ちは楽。明日はやるしかねーなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

capacity

5月19日(金)

てんやわんやでした。

午前中は金曜日からやってる実験の続きで、お客さんにだす試料作製。かなり大事な実験で、精密な実験。でも、満足いくものができなかった。その試料は今後、先輩のもとで次の工程になる。だから、私がいいもの作らなかったら先輩に迷惑がかかる。私のミスは最終的な仕上がりにかなり影響がでる。私の技量の不足で迷惑をかけてしまったと思う。

続いて他のサンプルを頼まれた後、違う実験に移った。

今度は迫ってきた展示会のサンプル。これまた大事…。そして、その時点でうまくいってなくて、てんぱった状態で色々説明をうけたのでもうわけわからなくなってしまった。キャパシティを越えた。

でも何とか、実験に移った。そこでまた効率的に行えなくてへこんだ。

そんな、へこんだ1日。

修論発表終わって落ち着いた、なんて幻想だった。先輩方は大事なお客さんと展示会の準備で以前より本気度アップ。

ちゃんとせな!

家では、その新しい実験を頭の整理も兼ねてノートにまとめたり、修論発表会の質問、コメントの返信レポートを作成。会社でやっても良いもんだけど、今の雰囲気じゃやりたくない。足ひっぱってんのにできないや。

そういえば、こないだ服装について事務長に軽く怒られたって事件があったんだけど、班長がどこからかそれを聞いてすごく心配してくれた。うれしかったな~。班長いい人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

ドンドンドン

5月18日(月)

今週は展示会も近くなってきたので、自分の実験じゃなくて、展示会用のサンプルつくるのが多くなるらしい。今日もそんな流れ。

仕事中、今日はまた眠かったなー。しかしトメルミン飲んだ後は調子よかった。

寮に帰ってからは、同期とドンキへ行った。念願の冷蔵庫を買ったが、幻滅…。

まず音が大きい。冷蔵庫を部屋に置く場合、しょうがないのかなぁ。ちょっとネットで調べてみよ。

つづいて、説明書とコンセントが入ってなかったこと。これは店側のミスだ。家にあったコンセントで冷蔵庫を使った。

これに乗じて返品しようかと思ってます…。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レビュー「くちぶえ番長」重松清

重松作品は子供や親の視点から小説が展開されて、どちらの視点でも物事を考えさせられる事が多く、いじめをはじめとした子供の問題を考えることができる。それでいて読んでいて楽しい。

この本はいつもの小説と入りや文章体が違うので、最初は戸惑ったが結局いつも通りひきこまれていった。

読み終わってから気づいたが、「小学4年生」に掲載された作品だった。だから簡単な言葉であり、最初違和感を感じたんだな、と気づいた(笑)

この人はなぜ子供の目線になれるのだろう。すごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

にきさん結婚式!!!

5月17日(日)

あの重大発表から5ヶ月、ついに大学の助教が結婚した。

日帰りで長野に向かった。午前中は同期をヤマダ電気に連れて行って、お昼に出た。

道中で最近読んでた本「カフーを待ちわびて」を読み終えた。恋愛小説おもしろいな。先週の恋愛小説読みたい衝動で一緒に買った本。前から興味はあった。今年「カフーを待ちわびて」は映画化されたのだが、その主題歌が私の好きなアーティスト、「moumoon」だったのだ。それで知って、読みたいと思って読んだ。

長野についたら平安堂に行って本を購入し、そこのカフェでちょっと本を読んでから、6時に集合。6時半に始まって、いよいよ先生は現れた。1ヶ月ぶりの先生はかっこよかった。身長が高いのもあるし、堂々としていて良かった。幸せそうだった!

途中、卒業式の時に撮ったビデオレターを上映して、すごく恥ずかしかった。

先生に金曜日の修論発表会の話をして、それも先生の指導ありきだと感謝を言えて良かった。

Photo
はじめてシャンパンタワー見た。

そういえば、つかしゅとかベンガルとか月光、ほくととか、会えるかなーと思ってた人と会えなかったのは残念だったな。

21時半の電車で帰って、25時に寮に着いた。

明日からがんばるかなー!修論発表会終わったから気持ちはかなり楽。勉強しよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レビュー「スピード読書術」宇都出雅己

スピード読書術ってタイトルだけど、具体的な速読の方法が書いてあるわけじゃなくて、もっと本を好きになる方法とか、異分野の本読むとか、「たくさん本を読める人」になる方法を書いてあるという印象を受けた。

だから結構勝間さんがおっしゃることとかぶってたりした。こういう本の認識は共通な部分が多いのだろうか。

勝間さんと共通してる部分として(私の認識が誤っている可能性ありますが)
・速く読んだほうが理解できる
・わからなくても立ち止まらない
・最初から最後まできちんと読まなくていい
・ちょっとした時間で本を読む
・目次だけ読んで見る
・小さな書店のすすめ
などなど

逆に勝間さんと異なる点は「本に気づいた事など書き込む」点。勝間さんは書き込んだりすると時間がかかるし止まっちゃうからそんな事はしないっていう見解だったと思う。

この本を読んで特に今後生かしていこうと思ったことは
①元気でも、疲れていても本を読むこと。疲れている時は本を読みたくないなと思っていたけれど、逆に気分転換に本を読んだりできれば、さらに本を読む時間と量は増える。たしかに!

②1ヶ月一冊の本と過ごす。ほんの五分でも十分でも毎日読む。一緒に過ごす。これなら難しい本でもちょっとずつ理解できるかもしれない。明日から実践してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

レビュー「カフーを待ちわびて」原田マハ

いい作品でした。大切な人を大切にしようって思えました。舞台である沖縄の与那喜島の風景が想像で浮かんできて、その風景の中で登場人物が動きをみせるのが良かったです。映画も見てみたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掘ったかな

5月16日(土)

フリーな土曜日。買い物とバドミントン

修理していたパソコンをとりに行って、はじめてこちらでネットがつながった。やはりネットはすばらしいですなー。

修理はケーズデンキにだしてて、ポイントで冷蔵庫を買うためにヤマダ電機にも足を運んだ。だが、気に入った冷蔵庫はなかった。夜にドンキホーテに行ったら一万円で良いのがあったので、今度買おうと思う。(今日はお金を持っていなかった)

お昼にアオキにも行った。明日の結婚式に来ていくシャツを選ぶため。シャツを見ていたら、アオキの3点セットはやはり安いと思ったのでネクタイとベルトも買っちゃった。

今月は赤字です。何に使ったっけなー。
家具や生活用品で4万くらいは使った。タイヤで1.5。パソコン修理で2万。今日の3点セットで1万。アウトレットで2万くらい。あとは何だ。ガソリン台とか色々か。明日もたくさんとぶのか・・・。

で、15時から総合体育館でバドミントン。先週とは違って強い人が勢ぞろいしてたのでさらに楽しかった。チームに正式に所属してしまった。まだ全然そんなつもりはなかったんだけど、市の協会に登録しないと試合に出れなかったりして、更に今ならその登録をついでにやってくれるためにチームに登録をした。複雑。まだどこまでバドミントンをやるのか自分でも探り探りだし。気楽にやろうと思う。どうせ土曜日しかできないしなー。

アリが若干巣を掘った気がする。数 mmへこんだ場所がある。昼間ちらっと見た時に掘ってる素振りみせてたし。アリかなり楽しんでます。

1
初期のアリの巣。そんじゃおやすみなさーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

日の目を見た

5月15日(金)

修論発表会。ありえんことがおこった!いい意味で。

発表自体は正直今までで一番上手にできた発表だった。当日の午前中にも新しいスライド入れたり言葉を足したりして、わかりやすくしようと努めた。緊張はしていたが、落ち着いて、声を大きくして、基本みなさんの方を向いて発表できたと思う。

更に一番びびってた質問タイム。まずT田さんからの質問は全部後半の隠しスライドぎ完全にあたって、完璧くらいに答えられた。

T岡さんの質問はちょっとレベル高くて、完璧とは言えないが、一応答えられた。

これで10分間は終了。

こんなにうまくいったのははじめてだった。

でもうれしさはこっからだった。

全員分の発表が終わって所長の総評になった。

「新人の方、発表お疲れ様でした。

中略

分野の全然違う方に説明する発表で、目的と、それに対する結果を伝えるのはもちろん大事だが、『自分がどこまでの範囲を担当して、今回どこまでわかったのかを明確にする必要性がある』」

なるほどなーと思いながら聞いてて、続き

「そういう意味では化学系だったということもありますが上杉くんの発表が一番聞きやすかった」

!!!!!

まじで!

ずっと所長の話をうんうん聞いていたのだが、心の中ではかなりの動揺、興奮。

俺がー!名指しで誉められてる!

信じられん。

今日だけちょっと調子に乗らしてください。

学歴を無視するこの会社で俺が言っちゃいけないけど、まわりの同期に比べたら学歴は最下級戦士。だからこそ、高学歴の方を差し置いて、誉められたのがうれしい。

結構コンプレックスがあって。こないだの同期練習でもやっぱみんな頭良いなって思ったし。

M2の時に国際学会出たりちょっと頑張ったのは、会社入るまでにできるだけ経験値積んでみんなに追い付いておきたいって気持ちがあったから。そうやってやってきたのが今回のことに繋がったのかも。

思えば大学の最後の修論発表会は上手く行かず、あー最後にだめだったな、なんて思ったけど、あれで終わりじゃなかった。最後の最後で上手くいって、好評価もいただけた。

ようやくあの研究も日の目を見た。

もう言うこと無しです。

解放感マックスで金曜日の仕事を終えた。

今日は会社のバレーに参加。二時間ほど汗を流す。バレーはうまくないので若干足を引っ張った。

その後はバレー参加者で飲み会。気分的には打ち上げだった。ある人が『俺今日発表見に行けなかっけど誰かが上杉くん上手だったって言ってたよ』って言ってくれた。うれしいなー。

あーそういえば。T田さんの質問を良く考えると、「つっこんでやろう」って感じじゃなくて自分の研究分野的に近くて、聞きたいから聞くって感じだった。今思い返せば。だとしたらいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

stress

5月14日(木)

昨日同期で修論発表会の練習したおかげで

かなり緊張してきた。

さんさまから、とりあえず声を大きくいけば大丈夫とのアドバイスをいただき、それなら俺でもできると思いちょっと安心。

明日…やるしかないな。大学時代ほどまではいかないにしろ、こんなに緊張するかー。

会社ではじめての発表だから、気合いいれていきますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

やりよる

5月13日(水)

夜、同期とあさってに迫った会社での修論発表会の練習をした。

みんな上手い。生物系とか、全然違う分野なのに大まかなことはわかるように説明しよる。やりよる。更に、質問対策をする中でみんなのポテンシャルの高さを感じた。すごい。できる感じ。

ちょっとへこんだ。しかし、できる同期がまわりにいるってことは良いことだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

アリまだ

5月12日(火)

新しい実験がはじまった。自分が進めてる実験の二個目。前回失敗した気がする液の作製では、途中ミスがあってはじめからやり直したが、完成品はもちろんミスなしで良かった。結果が楽しみ。

三便で帰宅。修論発表の練習をして寝た。

アリは未だ巣をつくらずだす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

ポスト京都議定書 最新動向 09.5.12

09年5月12日 日経新聞より

各国のポスト京都議定書の最新の提案が出そろいました。

1

6月の国連作業部会で本格的な議論が始まります。こないだまで「サミット」で話し合ってたのに「国連」?という疑問に関しては、ご存知の通り洞爺湖サミットで福田首相が意見をまとめ、「2050年までに世界で温暖化ガスを削減する目標を国連に求める」って声明にしたからですね。

↓今回の感想↓

①日本が弱気だと思うのは私だけでしょうか。

日本の提案は

一、先進国の対応として、「排出削減目標の設定」

二、新興・途上国の対応として、「産業別に省エネ目標」

三、その他として、「2050年までに世界の温暖化ガス排出を削減」

でした。一、二に数字が全く入ってない!何年までに何%!?

その他の項目は昨年7月の洞爺湖サミット以来全く変わってないだけです。

大丈夫なのかな、心配です。しかも国内の削減目標も未だ決まらず。

②アメリカが進んだ

「先進国に20年や50年の排出削減目標を求める」等、ブッシュ政権じゃほぼ議論のなかった領域にきてる。やる気かなと思います。

③やはり溝は埋まらず

こちらも洞爺湖サミットから変わってないし時間が解決するはずもないのはわかってましたが、先進国と新興・途上国で意見が対立です。新興・途上国側は「今まで先進国は出してきたんだからもっと責任持って削減しろ」という意見です。これはずっと尾を引きそうだ…。

とはいえ今年の年末にはポスト京都議定書を決める期限がくる!それまでに各国意見を出し合わねば!特に日本は意志を持ち、具体的な目標を早くたてるべきだと思います。洞爺湖サミット議長国の責任として、このままじゃ「国連に押し付けた」感じになりやしないか…

EUに負けるな日本ー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

いちねんめさんねんめ

5月11日(月)

「コンコン」

「はっ!」

最悪な目覚め…初の寝坊…。寝坊と行っても遅刻とかでは全然なかったのがまだ良かったが。毎朝同期と寮で朝ご飯を食べている為、集合時間になっても来ない私を起こしにきてくれた。あざす。この朝食システムで助かった。ほんと気をつけねば。

今日のお仕事。はじめて最初から最後まで自分でやっていた実験が終了。最終段階の今日は楽しかったな。できたもののSEM見ながら考察してパワーポイントにまとめて。こういう作業は昔から好き。

明日からその再現性と新しいものづくり。流れが見えてきて楽しい。今度は9割一人でやれたらいいな。

今日夜は6時半にあがった。今日は三年目の方に親子丼を誘っていただいた!総勢九名。三年目の方はみなさん良い雰囲気ですごく好き。だから楽しい時間を過ごせた。またやりたいな。三十路パーティーの企画も賛同してもらったし、これからがまた楽しみだ。

そういえば今日は月初めの所長の講話があった。当班のIさんが最多賞を取り、更にまた当班の別のIさん(一個上)も新人ながら去年出したので優秀と誉められていた。なるほど。一年目で出せば優秀な部類なんだな。

てことで決定!

今年、やったる!絶対やったるぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アリ

5月10日(日)

なかなか朝起きれなくて9時を過ぎていた。午前中は修論発表の練習をちょっとした。一回通したら、だいたいできた気がする。

11時過ぎに朝兼昼飯をいただく。

12時くらいにアリを捕まえに外にでる。以前、「アリ飼育キット、アンツキャピタル」をいただいたからだ。アリの巣が観察できるという。まさに某バンド、アンツハウス。アリとの格闘は熾烈で、こちらも汗をかいた。かみつかれた。一番良い方法がわかった。

ジップロックだ。アリの巣穴のすぐそばにジップロックの口を広げて置けば勝手に入ってくる。良かったのが、トラップに昼飯ででた漬け物を用意したこと。更に、一度ジップロックにいれたらアリは出てきたがるが、ジップロックの中に枯草みたいなのが入っているとそれに群がるため、出てきづらい。こうしてアリは捕まえられた。

午後は自転車で生活用品の買い物と、近くの本屋へ。本屋は「町の本屋」って感じで、こぢんまりとしていて、本の並びも乱雑。良い感じ。三冊購入。

その後は家で読書。「余命1ヶ月の花嫁」を読んだ。久々に恋愛もの読もうかなと思って手にしたんだけど完全なるドキュメンタリー。でもよかった。

夕飯の前にDまわり。

20時夕飯。

その後はレビュー書いたりとか。

この週末はまあまあだったかなー。明日からまたがんばるぞい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

レビュー「覇権の終焉」アメリカ衰退後の世界情勢を読み解く 中西輝政

「そうなの?」と思う場面もあり、「ほんとかや?」と思う場面もあり、「ふむふむ」と思う場面もありだった。私のような素人には判断がつきません。

真ん中あたりは「アメリカはローマが辿った滅亡への道を歩むことになりかねない」という話が何回もでてきた。アメリカの宗教性を考えてなるほどなとちょっと感じた。

本の中で、日本はアメリカ一極を信じ、頼りすぎていたというのは繰り返し言われていたように思う。

『これからはアメリカ一極でなく多極化の時代。ただ、この先少なくとも15~30年はアメリカが多くの点でなお世界最大の国であることは変わらないだろう。広い意味では今後も、アメリカという「一極」とそれを追いかけるいくつかの極からなる「一極・多極時代」が続くはずだ』みたいだ。

・「ロシアの日米分断工作」『今後ロシアは、日本に接近してくるだろう。場合によっては日米関係を分断しようともしてくる。北方領土問題、シベリア投資、エネルギー協力などで甘い期待を抱かせる』こう見てると5月1にビザ無しで北方4島へいけるといった話が出てたのも、そういうことなの?という見方に変わってくる。

・北朝鮮核問題。中国が北朝鮮の核保有を支持している!という話。『表向きには中国は「北朝鮮の核実験に対し、断固講義する」としているが、北朝鮮が使う石油の90%は中国から来たもので、工業製品の70%は中国製といわれる。これらのバルブをいますぐ締めればいいだけだ。なのに中国はやらない』中国が支援する理由については『北朝鮮の核兵器は、中国政府の立場から見れば、台湾独立を阻止するうえで不可欠な、アメリカの対中軍事圧力への牽制になる』ため。そうそう、この後、本の中で、台湾の選挙で国民党が勝ったことから、台湾は中国統一化へ向かうっていう話もあった。これは「ほんとかや?」って感じだが、ほんとだったらえらいこっちゃ。

話はそれたが、『中国は北の核を支援』しているため、『六カ国協議に参加している日本以外の関係国には、本気で北から核を取り上げようという真剣な意思をもった国は一つもない』『日本の味方は英・豪・印』らしい。

書かれていることが真実かはなかなか判断できないが、今後の動向の見方も変わったし、色々な見方でみなきゃなって思えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末てあっという間だなー

5月9日(土)

修論発表練習した
バドした
時計買った
髪切った
バッティングした
読書した
同期と話した

わかったことがあるが私がブログで時間を書きたがるのは、一日充実した時間を過ごしたか?って確認するためだ。最近時間は書いてなかったけど。

今日はまあまあか。

8時半起床。なかなか起きれなかった。買ってきたパンを食べながら食堂で新聞読んだ。

12時まで何かをしながら修論発表の練習というか暗記をした。

12時に出発してバドミントンへ。昼飯はコンビニ、車内。だいぶはやく着いたのでしばし待つ。

13時、バドミントン開始。今日行ったとこには何のツテもなかった。職場の先輩に教えていただいた、市内と隣の市のバドミントンチームのサイトから見つけ、きてみた。ここを選んだのは、土曜日やってる点、と、強い人からふつうの人までいるらしい点。自分がどの位置なのかわからないから色んなレベルの人がいるといい。

で、結構楽しかった。今日は強い人ほとんどきてないらしくてそれでこんくらいならとりあえずは私には十分。通ってみようかなと思います。少ししかいない若い人とも仲良くなって、いきなり三人でご飯を食べに行くことに。蕎麦。それなりにうちとけれて良い時間になった。練習は16時に終わってめしは17時半くらいまでだった。

その後は東京インテリアに時計を買いに行った後、駅近くで髪を切った。

20時頃バッティングセンターに。30日はソフトボール大会。全然打てなかった。

その後ガストで飯と読書。

21時半、同期と話。今日上司から言われて婚活パーティーにでた同期。微妙だったみたい。その後は会社の現状とかまたアツい話をして解散。

23時半、風呂。

風呂からでてオキュと電話をする。まだ職場だった。オキュは4月1日から土日を含んで一日も休んでいないらしい。前回はそれでもがんばってやってる様子だったが、今日はやめたいって言っていた。心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レビュー「余命1ヶ月の花嫁」TBSテレビ報道局編

乳がんの手術をし、一度は回復するが、がんが再発。余命1ヶ月と診断され、37日後まで戦う女性と家族・友人のドキュメンタリー。同名のテレビ番組を書籍化したもの。そして昨日[5月9日]から映画化もされている。

本人の意志で取材がされていることに驚いた。強い方だと思う。

この女性が伝えたかった事の一つはがんの早期発見だ。乳がんの10年生存率は発見された時の進行具合によって異なる。例えば0期:95%
Ⅰ期:89%
Ⅱ期:79%
Ⅳ期:25%
だ。0は定期的に診断してなきゃわからない時期。Ⅰ期はしこりが2cm以下。Ⅱ期は5cm以下。といった具合。この女性はⅡ期と診断された。

「がんは早期発見」て言葉では聞くけどこういった事例を聞くと本当に自分で身を守っていくのが大切だと思った。『なってからでは遅い』と思う。

すごいなと思ったのが、『余命1ヶ月の花嫁・乳がん検診キャラバン』というプロジェクト。キャラバンで全国を回り、通常より軽い負担で乳がんの検診を受診することができる。今まで3600人あまりの女性に乳がん検診をした。このうち「がんが強く疑われる所見」が見つかった人は約10人。このうちの一人から「初期の乳がんだった」と報告が届いた。連絡のない9人についても、レントゲンを見た医師は「多くはがんと診断されるだろう」と話している。

本人がやはり強い意志で生き、まわりにも影響を与えたから今でも活動となって続いているのだろうと思う。こうやって実際に検査で見つかって、成果が現れてるのがすごい。

健康でいれることの大切さを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

立つ

5月8日

一人でできる実験が増えてきた。

今日も色んな実験をした。色んな実験じゃないか。一つの実験にたくさんの工程があってそれをたくさんやったと言うか。

最近はずっと先輩がついてるんじゃなくてアドバイスを頂きつつ自分でできるものが多くなってきた。いいこと。

そんで、実験楽しいや。

初めてDに参加した。新聞も今日から。

土日はやることやって、リフレッシュできるような休みにしたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

三便

5月7日

今日から20時まで残業。

自分に与えられた仕事が多いわけじゃない。班長がゴールデンウィーク明けから20時までやって良いよって言ったのは、きっと早く仕事を覚えてもらいたいから。やる気がおきます。早く覚えたい。早く一通りできるようになって自分で考えてやっていきたい。

今日の実験は微妙だった。前作った液が失敗だったのか…たぶん失敗してた気がする。だからうまく測定できなかった。次は更に緊張感を持ってつくらねば。後半なんとか測れて、明日につながったので良かった。

21時に寮に着いたのだが、先に帰った同期達はまだ食堂にいて、結局22時半までだべっていた。そんなことしてたら一日はあっという間で。結局修論の練習もほぼせず週末持ち込みか…。

幹事してる若手飲みの返事がほぼ返ってきて、今んとこ全員出席という驚異の出席率ですばらしい。楽しみだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14.4

5月6日

ゴールデンウィーク最終日。帰ってくるのに5時間かかった。休憩三回。あまり長距離運転は得意じゃないようでかなり疲れた。しかし渋滞ほとんどなくて良かった。

こっちのGSでガソリンを入れた時にタイヤの点検をしてもらって、タイヤの中のワイヤーが切れてるとかでタイヤを換えなければならなくなった。ここでの二万円痛い。

くるまの燃費を計算したら14.4 km / l だった。渋滞してた分も含めてなので思ってたより良いな。素晴らしい。

昼寝して夜はお勉強。修論発表の練習しなきゃいけないのにそちらはまだ手付かず。明日は月報だからな。明日夜練習しようー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

子供の日

5月5日

ゴールデンウィークも終盤です。今日は子供の日だったので全国では色んなもよおしがあったようです。

さて、最近気になることとして、「水際」って言葉がかなりとびかってる気がします。新型インフルの話で毎回出てくるこの単語。今まで聞き慣れなかったのに新型インフルのニュースでは必ずでてきます。

似た話で。世界恐慌のニュースでは、「サブプライムローンに『端を発する』」って絶対でてきます。端を発するってのもなかなかこのニュース以外には聞きません。

だからどうしたという感じですが、気になっただけです。

で、日記ですが今日はブラブラしました。海を見に行った後、ブナ林を見ました。整理されたブナ林はすごくきれいで、黄緑色に癒やされました。

夜は「おくりびと」を見て就寝しました。引き込まれました。だいたい映画を見るくなると眠くなる私が、その世界に見入ってました。ユーモアも若干あったためか、疲れずに最後まで鑑賞できました。やはりかたすぎるものはだめなんでしょうか。

途中、広末が家をでていく場面で色々考えました。たぶん見た人みんなあそこで考えるんじゃないでしょうか。自分だったらほんとに受け入れられるのか?その状況にならないとわからない気がするし、今何を言っても綺麗事の気がする。

岡山のじいちゃんの葬式の時は私が会ったじいちゃんはもうきれいなじいちゃんだった気がする。だからあのような事は直接見ることがなく、知らなかったので現実にそこで働く人を知れてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

無題

5月4日

K崎に行った。松本を15時半に出て、ついたのは21時…。おもいきり渋滞に捕まった。無事についてよかった。

渋滞って不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無題

5月3日

だいたい家にいた。引っ越しの時に片づかなかったものを片付けたり、親の手伝いしたり。

午後、村井のいとこが来た。久々に会ったが元気そうでよかった。

夜は両親とじいちゃんを晩飯に連れていった。初任給で払わせてもらった。よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

ゴールデンウィーク

5月2日

実家に帰った。

8時に家を出て、途中通り道だったのでアウトレットショップに行った。服、靴、ジャージ等たくさん買ってしまった。

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪出張

5月1日

研修時の遠出をのぞけば初の出張。

朝7時に出て帰ったのは22時。しかしその間仕事したのは2時間だからほぼ移動だった。いつもの先輩と二人旅。

改めて思ったけど先輩はかなり話しやすくて仕事の話、私生活の話など話は多岐にわたり、移動時間は長かったにも関わらず気を使って疲れるということはなかった。個人的な話も聞いてくれるしほんと良い人だと思う。

話し方のうまい人は意見に賛同する人だと思う。見習おう。『いや、◎☆△×』っていうクセなおそー。

さて、出張の内容は打ち合わせだった。相手は正直最初無愛想でこわかった。営業ってこんな感じなんだと思った。慣れが必要だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

セム

4月30日

今日は一日SEM見てた感じでした。使うのは大学以来でした。メーカーは違うけどやることは一緒なのでそんなに難しくなかった。今日までに自分で作ったサンプルだったから楽しかったな。

帰り際に班長から、GW明けからもっと残業してもらうという話を聞いた。ありがたいです。はやく仕事覚えたいし。

夜はこちらではじめてバドミントンに行った。たまにはやりたいもので、うずうずしてた。運良く班内に本気でやってる方がいるのでその方に連れていってもらった。その方とは職場ではあまり話していなかったので良い交流になった。

まずは仕事ちゃんとやって、しばらくはバドミントンはたまにストレス発散程度にやる感じにしようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »