« idea notebook | トップページ | 小沢幹事長は辞任した方がいいと思う »

2010年1月12日 (火)

レビュー「あなたにもわかる相対性理論」 茂木健一郎

わかりやすい本でした。以前にも「相対性理論」に関する本を読んだことがあるのですが、なんかわかりづらくて途中でやめちゃいました。でも今回は最後まですらすら読めました。「特殊相対性原理」と「光速度不変の原理」からなる『特殊相対性理論』、その10年後に発表した「一般相対性原理」と「等価原理」からなる『一般相対性理論』がわかりやすく説明され、更にアインシュタインという人物の中身にまで触れていました。そのアインシュタインの人物像から一つ。アインシュタインに大発見ができた理由を茂木氏はこう述べている。
「それは粘り強く考える力の差というしかない。どんな人でも、同じことを毎日十時間、十年間考え続けられたら、科学でも、スポーツでも、仕事でも、勉強でも、ものすごい成果を上げられる。」
昨年学んだ、「アンテナをはる」とか「自分のテーマを持つ」ことに直結すると思う。粘り強く考えること、意識していきたいです。

|

« idea notebook | トップページ | 小沢幹事長は辞任した方がいいと思う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115665/32964392

この記事へのトラックバック一覧です: レビュー「あなたにもわかる相対性理論」 茂木健一郎:

« idea notebook | トップページ | 小沢幹事長は辞任した方がいいと思う »